投稿者: | 25/04/2017

「FX」基本的な仕組みとは


FXとは何か?

このコンテンツではこれからFXを始める方に向けてFXの基本的な仕組み基礎用語について紹介しています。

「FXってどんな仕組みの投資商品なの?」

FXの基本的な仕組みが気になるあなたはこのような疑問を抱いているのではないでしょうか? 2つの通貨を売買して利益を出すFXは、比較的少ない資金から始められる投資商品としてサラリーマンや主婦の間で高い人気があります。

もちろん人気があるからといって、勝てるか負けるか、というのはまた別問題です。

FXで勝つためには基本的なトレードの基本的な仕組みを理解し、勝てる戦略を立ててる必要があります。特に基本的な仕組みの理解や基本的な用語の理解はFXの成功には欠かせません

そこで今回はFXの基本的な仕組みとトレード初心者がまず覚えておきたい基本的な用語の意味についてまとめてみました。


トレードの基本を解説「初心者にわかりやすく」


「FXには興味があるけど基本的な仕組みやルールがわからない・・・・」なんてこともあるかもしれません。そこでここからはFXの基本的な仕組みについて解説していきます。

そもそもFXというのは(Foreign Exchange)の略語です。この名前の通り外国の通貨を売ったり買ったりして利益を出す仕組みの投資商品になっています。

FXの利益発生の仕組みはとても簡単です。通貨を「買って売る」、「売って買う」という売り買いの際に発生する為替レートの変動がそのまま利益(儲け)になるのです

例えば1ドル100円のときに「円」を「ドル」に両替し、1ドル120円のときにその「ドル」を「円」に戻したとします。この場合、100円と120円の差額である20円が儲かるということ。この仕組みを利用してFXで儲けるためには市場相場やチャート(値動き)を読む必要がありますね。

なんとなくFXの利益発生の仕組みがわかったのではないでしょうか?

この基本的な仕組みとともに念頭に入れておきたいのがFXで利用が認められているレバレッジという機能です。レバレッジの基本的な仕組みについてはこれから見ていこうと思います。


FXにおけるレバレッジの仕組み


簡単にレバレッジについて説明するとあなたの元手を担保に元手の25倍までのトレードを行える仕組みのことです。

例えば10万円の資金に25倍のレバレッジをかけたとします。

この場合、10万円の元手で10万円×25倍の計算式で計算される250万円分のトレードを行えます。10万円で250万円に相当する外貨の売買に取り組めるのはトレーダーの立場からするととても都合がよいですよね。

もちろんこのレバレッジという仕組みを使うためには一定の制約があります。その制約というのはFX口座の中に「必要証拠金」以上の金額を入金することです。

また新しい用語が出てきましたよね。この必要証拠金の詳細と基本的な仕組みについてはこれから見ていきましょう。

必要証拠金の概要と基本的な仕組みとは?


必要証拠金というのは担保として最低限口座内に入れておかなくてはいけない資金額のことを指します。この資金額はあなたが何倍のレバレッジを使うかで変わります。

このことをご理解いただくために1万ドルのトレードをした場合の必要証拠金をレバレッジごとにまとめてみました。(1ドルのレートは100円)

利用するレバレッジ 必要証拠金(%)
1倍 100万円(100%)
5倍 20万円(20%)
10倍 10万円(10%)
20倍 5万円(5%)
25倍 万円(4%)

この表からわかるように必要証拠金は利用するレバレッジレートと連動する仕組みになっています。この話を聞くと連動の仕組みの詳細が気になるのではないでしょうか?

連動の仕組みにおいてポイントになるのが「取引金額÷レバレッジ」という計算式です。実はこの計算式に各数値を当てはめると一瞬で必要証拠金の額が決まります。

「取引金額÷レバレッジ」の一例


例えば取引金額を100万円、利用レバレッジを10倍にしてみます。

100万円という金額と10倍というレートを「取引金額÷レバレッジ」という計算式に導入するとこうなりますよね。

「100万円÷10倍」

このケースにおける必要証拠金は上の計算式で出てくる10万円になります。

その一方でレバレッジのレートを25倍にすると先ほどの計算式は「100万円÷25倍」になります。このケースにおける必要証拠金は4万円になるのです。

高いレバレッジを利用すれば、必要証拠金が下がる仕組みになっているので高レートの利用にはメリットがあります。ただし、高いレバレッジを利用すると損失時のリスクも自ずと上がるので相応のリスクを背負うことになります。


「リスク?」強制的に決済されるロスカットとは?


レバレッジという仕組みを利用できるFXで気になるのが損失リスクですよね。実はFXにはロスカットという仕組みがあるのでレバレッジを使ってもそうそう大きな損失が発生することがないのです。

この話を聞くとロスカットという仕組みの内容が気になるのではないでしょうか? そこでここからはロスカットという機能の基本的な仕組みについて紹介していきます。

ロスカットの基本的な仕組みとは?


実はロスカットというのは、一定以上の損失が発生した際にFX業者(FXサービスを提供する会社=ブローカー)が強制的に決済を行うシステムのことを指します。強制決済というと聞こえが悪いですが、トレーダーが借金や大損をしたり、お金を溶かすことがないよう損失額を最小限に抑える仕組みなのです。

例えばFX口座の中の資金が10万円で100万円に相当するユーロを買っていたとします。このケースでユーロの額が値下がりするとFX口座の中の10万円はみるみるうちに減っていきます。

投資である以上、損失が出るのは仕方ないですが10万円を全て失うのは嫌ですよね。それにFX口座の残高がマイナスになるような、破滅的で破産的な事態が発生することはなんとしても避けたいですよね。

こういった保有通貨の下落時に役立つのがロスカットという強制決済機能です。ロスカットのおかげでFX口座の残高が一定のラインを下回るとFX業者側が強制的にユーロを手放してくれるのです。

ここまでの内容でロスカットという仕組みがなんとなくわかったと思います。ロスカットは必ずしもトレーダーにとって都合がよいものではありませんが、FXのリスクが下がる便利な仕組みなので知っておきたいですね。


初心者向け。安全でおすすめの業者2選


初心者向けの業者2選

ここまでFXの基本的な仕組みやレバレッジやロスカットの構造について見てきました。そこでここまでの内容を踏まえた上でFX初心者に向いているFX業者についてこれから紹介していこうと思います。

口座開設数No.1の「DMMFX」


まず初めに紹介するFX業者は「DMMFX(DMM.com証券)」です。

DMMFXは口座開設数国内No.1となっているFX業者です。国内で最も人気があるDMMFXにはこれから紹介する3つの魅力があります。

  • スプレッドが国内トップクラスに狭い
  • 安心のサポート体制!LINEでのお問い合わせも可能
  • 投資未経験者でも口座開設の審査に通りやすい

ここで一覧にした中で特に注目しておきたいのがスプレッドの狭さです。

実はDMMFXの主要な通貨ペアのスプレッドは軒並みFX業界の中でトップクラスに狭くなっています。このことをご理解いただくためにFXの世界で人気の通貨ペアの標準スプレッドを一覧にまとめてみました。

人気の通貨ペア 標準スプレッド 平均的なスプレッド
米ドル/円 0.3銭 0.3銭~0.8銭
ユーロ/円 0.6銭 0.5銭~1.2銭
ポンド/円 1.1銭 1.1銭~2.0銭
豪ドル/円 0.7銭 0.7銭~1.8銭

この表からわかるように、他のFX業者が提供している平均的なスプレッドと比べてもDMMFXが提供しているスプレッドは全体的に狭い傾向にありますね。

他にもDMMFXが初心者との相性が良い理由として、サポート体制が充実していることです。24時間体制のカスタマーサポートに加えてLINEでも問い合わせができます。

スプレッドが狭くサポートが手厚いのでこれからFX初心者との相性が抜群に高いFX業者と言えます。

当サイト人気No.1の「GEMFOREX」


もう1つ初心者におすすめのFX業者は当サイトで最も人気がある「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」という海外FX業者です。この海外FX業者にはこれから紹介する2つの特徴があります。

  • ゼロカットという仕組み
  • 豪華なキャンペーン

それぞれについて簡単に紹介してきます。

ゼロカットとは?

GEMFOREXには大きな損失の発生を防ぐことができるゼロカットという仕組みがあります。この仕組みがあるFX口座の場合、FX口座の残高を超える損失が発生したとしても超過分をカットしてもらえます

例えば30万円の証拠金に対して50万円の損失額が発生したとします。この場合、本来なら不足分の20万円の弁済が必要ですが、ゼロカットという仕組みがあるFX口座の場合は弁済が不要です。

なぜなら不足分の20万円はGEMFOREXが負担してくれるからです。ゼロカットという仕組みはFXで大きな損失を出すのが怖い人にとってありがたい制度なのです。

ちなみにゼロカットという仕組みを導入しているGEMFOREXはキャンペーンの豪華さにも定評があります。この話を耳にするとGEMFOREXのキャンペーンの詳細が気になると思うので簡単に紹介しようと思います。

100%のポイント還元サービス


GEMFOREXのFX口座のキャンペーンで注目に値するのは、100%のキャッシュバックキャンペーンです。

このキャンペーンは、FX口座に証拠金を入金するたびに入金額と同額のポイントが戻ってくる仕組みになっています。例えば10万円を入金すれば同額の10万円のポイントがもらえるのでFX口座の中の資金総額は20万円になります。

この気前の良さはゼロカットという仕組みと同様にトレーダーの立場にとっては嬉しいですよね。ゼロカットという仕組みの導入と特典の手厚さで人気のGEMFOREXの評判や口座開設方法についてはこちらでまとめています。






海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使えるのが初心者には特に嬉しいポイント
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。400倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX業者
4位 LANDFX

LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX業者でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA