投稿者: | 2018-08-27

負けないことはFXではありえない

FXで負けることは当たり前


先日、管理人宛にこんなメッセージをいただきました。

FXを始めてみたけど勝てない・・・

負けない方法って無いんですか?


これらはFXを始めた人の大半が、最初にぶつかる壁だと思います。
負け続けるのは本当に辛いですよね・・・

ですが厳しいことを言ってしまうと、
FXは負けて当たり前

私たちが相手にするのは、莫大な資金をもっている機関投資家やプロの専業トレーダーです。


しかし、負けない確率を今より上げることはできます。
例えば

    • ・ トレードルールを決める
    • ・ トレンドラインを引く
    • ・ スキャルピングを駆使する

主にこの3つを説明しながら、FXで負けない方法を紹介していきます。



FXで負けない方法はルールを徹底する

勝ち組FXはルールの徹底が基本


ここでは、FXで負けないために必要なモノについてみていきます。

実は、”負けるFXトレーダー””負けないFXトレーダー”には決定的な違いがあります。

まずは負けるFXトレーダーの特徴から見ていきましょう。



負け続ける人の特徴


FXで負け続けている人の特徴は、感情のままにトレードをしてしまうことです。

こういった経験はありませんか?

FXで負けが続いてしまい、損失を早く取り戻そうと大きな取引をしてしまった

これは初心者の人や負け続けている人に多くみられるケースです。
私自身も初めのころは感情的になり、こういった無謀な取引で痛い目に合いました。
その時の私も含め、“ 負けが続く人は感情のコントロールが苦手な傾向にある ”と言えるでしょう。


では負けない人に共通する点はどんなことなのか、見ていきたいと思います。



負けない人の特徴


負けない人の特徴は、以下の3つです。

    • 1)自分の感情をコントロールできる
    • 2)トレードルールを厳守する
    • 3)FXの勉強方法を分かっている

順番に見ていきましょう。



1)自分の感情をコントロールできる


先ほど「FXで負ける人は、感情のコントロールが上手くできていない」と説明しましたが、負けない人はその逆。
感情に左右されないトレードを徹底しています。

感情任せでトレードをするなんてことは、絶対にしません。
コントロールが上手くできれば、どんな場面でもグッとこらえることができるでしょう。

これは多くのトレーダーの方が実践している方法ですが、 あらかじめ自分の中でルールを決めておくとコントロールがしやすいです。


詳しくは次の項目で見ていきます。



2)トレードルールを厳守する


先ほども述べましたが、勝っている人の多くは自分の中でトレードルールを決めているとのことです。

例えば

  • ・ ポジションを放置しない
  • ・ 損切をする
など。

上記の詳細ついてはまた後で触れますが、ルールを作ることで感情的になるのをうまく抑えています。



3)FXの勉強方法を分かっている


3つ目は、FXの勉強方法を分かっているという点です。

もちろんFXの勉強は誰もがしているとは思います。 常日頃からFXのブログやニュース等でFXの知識を取り入れながら。

他にもチャートの分析だって、世界のニュースが相場にどう関係しているかだって見ていますよね。


でも努力が報われないのはなぜでしょう?


やはり、勉強の仕方を一度見直してみる必要がありそうです。
では負けない人は、具体的にどのような勉強をしているのでしょうか?

それは、過去のチャートを分析し続けること

この差がFXで負けるか負けないかの大きな差になってくるのです。


ちなみに、

チャートとは・・・

為替の動きを表したもの。
過去の動きを分析することでこの先の値動きを予測することができる。

※ FXの知識にまだ少し不安のある方は、FXの基本用語について解説しているページもありますので参考にしてみてくださいね。 ⇒FXの基本用語はこちら


ここまで“ 負ける人 ”と“ 負けない人 ”の違いを見てきました。

負けない人の特徴から、学べるものはまだまだ沢山ありそうです。
ではどうやったら“ 負ける人 ”から“ 負けない人 ”になれるのでしょうか。

それは、「負けない人がやっていることをもっと効率的に真似する」です。

やるべきことが分かっているなら、最短ルートで進んでいきましょう。
まずはルール作りから。



負けるルール⇒勝てるルールへ【初心者必見】

必ずマネしたいトレードルールは2つ


それでは、負けないトレーダーが気を付けている主なルールについて見ていきましょう。



FXで負けない人は皆等しくルールがある


先ほども述べたように、FXで負けないためにはトレードルールが必須です。
多くの勝ち組トレーダーが、普段から気を付けているルールをまずは7つご紹介します。

     一般的なトレードルール     
  • ポジションを放置しない
  • 必ず余剰資金でトレードする
  • ・自分の決めたポジションまで待つ
  • ・1日いくらの損失を出したら取引を止める
  • ・負けが続いているときは休む
  • ・自前に利益確定と損切りの幅を決める
  • ・必ず損切りを行う

一般的とされるルールを7つ、厳選してみました。
今日から試していけそうですか?
・・・数が多いのでいっぺんに全部は難しそうですよね。

ということで、これだけは試してほしいというルールを2つ
この先の項目で教えちゃいます。



負けないための2つのルール


先ほどの表からお気づきかも知れませんが、
おすすめのトレードルールは以下2つです。

  1. ・ポジションを放置しない
  2. ・必ず損切りを行う

2つとも基本中の基本ですが、なかなか意識しないと難しいんですよね。

まずは1つ目のルール「ポジションを放置しない」からお話します。



ポジションを放置しない


これはつまり、
トレードを終了する際は、必ず取引を確定させる
ということ。


ネットでもよく見かける失敗談に、こんなのがあります。

寝ている間に暴落してて損失を出した…

パソコンのインストール中に損していた…


私も過去、同じ様なことが原因で大損したという辛い経験をしました。
思い出すだけでも溜息がでます。

ですのでみなさんトレードを終了する際は、必ず決済を確定させてください。

余談ですが、こういったトラブルを回避するには、「スキャルピング」という手法がおすすめです。
短い時間での取引になるので、強制的に決済を確定させることができます。
これについては最後の方で詳しく解説しますので、そのつもりで。



必ず損切を行う


2つ目は「 必ず損切りを行う 」です。

先に単語のおさらいをしましょう。

損切りとは・・・

損失を最低限に抑えるために、早い段階で損失の決済を確定させること。

損切りのタイミングやポイントについては
以下からおさらいしてくださいね。


▷▷ 損切りの詳細ページ


要は損切りは、事態をさらに悪化させる前に手を打っておく、いわば「止血」みたいなものです。

勝つ人は損切り上手

負け続ける人は、損失を確定させるのを恐れるあまり
今はマイナスだけど、すぐ上がるはず
と期待しすぎ、結果的に大きな損失を生んでしまうというパターンをよく聞きます。

感情に左右されないのは、損失確定するときにも必要になるものなんですね。


さてここまで2つのトレードルール、

  • ・ポジションを放置しない
  • ・必ず損切を行う
を説明しました。

この2つを守ればきっと、負けない確率は上がってくることでしょう。
もっと詳しくトレードルールを知りたい方は、以下参考にして下さい。


▷▷ トレードルールの詳細ページ


さてトレードルールが決まったところで次は、“負けない人”が実際にやっている「チャートからこの先の値動きを予測する」手法について見ていきましょう。



勝つためのトレード手法【コツはトレンドライン】

勝つためのチャートの見方


ここでは、勝つためのチャートの見方を解説していきます。



FXにおけるチャートの見方


先ほど、
負けない人は過去のチャートを見て値動きを予測している
と説明しましたが、ではどのように予測しているのでしょうか。

それを説明するにはまず、チャートについて知る必要があります。

ご存知の通りチャートというのは、“為替の過去の値動きをグラフ化したもの”です。

ライン無しのチャート

チャート下の日付けを見ると分かるように、右に行くほど最新の動きをしています。
つまり値動きは、右の目盛りを見ればどのくらい動いているのかが分かりますね。

またチャートは時間の幅によって、以下の4つのタイプに分けられます。

  • 日中足:1日より短い値動きを表したモノ(1分、5分、15分、30分、1時間毎)
  • 日足 :1日分の値動きを表したモノ
  • 週足 :1週間分の値動きを表したモノ
  • 月足 :1か月分の値動きを表したモノ

では、どのようにチャートを使って値動きを予測するのでしょうか。
次はその疑問を解決するための「トレンドライン」について、説明していきます。



トレンドラインって?


FXで負けない人(=勝っている人)のほとんどは、トレンドラインを上手く引くことができます。

トレンドラインとは・・・

「この先この通貨が上がるのか?それとも下がるのか?」を予測するために使われる線のこと。

文章だけではイメージがしにくいと思うので、実際に見てみましょう。

トレンドラインを引いてみた

この赤い線がトレンドラインです。

またトレンドには、

  • ・上昇トレンド
  • ・下降トレンド
という2種類があります。

ちなみに上のチャートは上昇トレンドです。

なんだか上がっているように見えますよね。
ではもう少し線を引いてみましょう。

上昇トレンドが分かるラインの引き方例

少しイメージが変わりましたね。

1本の線ではぼんやりとしていましたが、もう1本書き足すことで線に沿って為替が動いているように見えてきませんか?

これが、「チャートから値動きを予測する」手法です。

為替の市場は、人間の心理に基づいて動いていると言われます。
「これから上がる」と考える人もいれば、「下がる」と考える人もいますよね。
そのため通貨の動きに、ある程度のパターンができてきます。

つまりこのトレンドラインを引くことによって、そういった為替変動のパターンを探そうというわけです。

ここまで、トレンドラインを引く重要性を分かっていただけたでしょうか。
ラインが引けるようになれば、売買のタイミングが明確になるためトレーダーの強い味方になります。

ではその引き方は?

これが意外と簡単で、一つの安値または高値を起点にして繋ぎ合わせるだけ

ただしかし、きちんと機能するラインが引けるかは別です。 この先のトレンドを予測できるかは、経験が大きいとも言えるでしょう。

もっと詳しくチャートについて知りたいという方は、下記ページを参考にしてみてください。


▷▷ FXチャートの詳細ページ


最後に初心者の方におすすめのトレード手法、「 スキャルピング 」について解説していきます。
そろそろ勝ちたいなという方は必見です。



スキャルピングを駆使する


スキャルピングという手法の狙いは、「 利益幅を小さくしながらもコツコツ稼ぐ 」です。

スキャルピングとは・・・

数秒~数分間の短い取引を行うトレード手法。
仕事で忙しい会社員家事で時間を追われる主婦 でも、1日のすきま時間にFXができます。


1回で大儲けしようとはせず、コツコツ確実に儲けようということです。

ではスキャルピングについて、具体的にみていきましょう。


スキャルピングに最もおすすめの通貨ペアは、ドル/円です。
ドル/円は相場が安定しているので、値が急に上がったり下がったりすることがなく比較的落ち着いています。
そのため、一回のトレードで大きな損失を出す確率が低く安心なんです。

そして注意点。

スキャルピングを使った取引は、1分足や5分足など短い時間単位でチャートを見ることになります。
しかし1分足や5分足では相場が上がっていても、相場全体は下がっているということがあるので注意しなければなりません。


コツコツタイプの稼ぎ方


慣れるまでは、1分足や5分足の短期的チャートを見る前に必ず1日足や4時間足などの長期的なチャートを見る習慣をつけましょう。
そうすることで、今のチャートが本当に上昇トレンドなのか下降トレンドなのかが分かるはずです。


以上、スキャルピング手法の簡単な解説でした。 もっと深く知りたい方は、下記リンクへどうぞ。


▷▷ スキャルピング詳細ページ



まとめ


いかがだったでしょうか。
このページでは負けないために何をすればいいのかを説明してきました。

  • ・トレードルールを決める
  • ・トレンドラインを引く
  • ・スキャルピングを駆使する

この3つを意識して取引することで、負けない確率も上がることでしょう。
そしてFXが今よりも楽しくなり、勝つ喜び感じることができるはず。

何もしなければ今と変わりません。
しかしこのページを訪れた皆さんは、勝つことを目指して研究することの出来る人たちのはず。
一つずつ実践して、“ 負けない人 ”になりましょう。








海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA