投稿者: | 17/03/2017

未成年がFXできる業者は?


未成年者でもFXは可能
このコンテンツでは、FX業者で口座開設をする際の年齢制限や未成年でも開設できるFX業者についてまとめています。

早速ですが、口座開設をしてFXを始められる年齢は何歳からだと思いますか?

「成人した20歳から?」
「未成年でも18歳はOK?」

どちらもFX口座の開設が出来そうではありますよね。

実は、FXの口座開設では「20歳から」という年齢制限を行っているFX業者が9割以上となっています。

ですが、あくまで9割のFX業者の話で残りの1割のFX業者を利用すれば、現在未成年(18歳以上)でもFX口座を開設できます

この1割のFX業者は一部の国内FX業者と、海外のFX業者となります。

今回は、20歳未満の未成年の方が口座開設する方法や、未成年でも18歳以上であれば口座を開設できるFX業者を紹介していきます。

口座開設の年齢制限?
法律はどうなっている?


まず、国内FX業者で口座開設をするときの年齢制限についてお話します。

国内では「20歳以上」という年齢制限を設けているFX業者が多く、未成年の方は口座開設ができない状況になっています。

「20歳以下の年齢じゃFXできないの?」

と思う方もいるかもしれませんが、実は20歳以下の年齢の方が口座開設をしてFXをする方法が2つあります。

◆1.デモ口座を開設する

いわゆる練習用のトレードで、実際にお金のやり取りがあるわけではありませんが、本番さながらのトレードを経験することができます

例えば、外為オンラインという国内FX業者の場合、デモ口座の開設には名前とメールアドレスを入力するだけで完了します。

年齢を入力する項目はないので、未成年者でもトレードの経験を積むことが出来ます。

◆2.国内FX業者SBIFXトレードを利用

SBIFXトレードは、国内で唯一未成年でも口座開設の下限年齢を18歳にしているFX業者なので未成年でも口座開設ができます

そして、たった1通貨から始められるので未成年者や学生などにおすすめです。


未成年のFXは法律で禁止なの?


実際に、18歳であれば口座を開設できるFX業者がいるように、法律で未成年のFXが禁止されているわけではありません

しかし、FX業者の裁量で未成年者には保護者の同意を求めるようにしているようです。

それでは未成年がFX口座を開設するのに、何が必要なのでしょうか?


FX口座開設。未成年の準備物


一般的に、FX業者で口座開設をするためには、これから紹介する3つの書類を準備する必要があります。

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 住所確認書類
  • マイナンバーカード(必須
未成年の場合、これに加え20歳以下の年齢の方が口座開設をするためには親の同意書が必要になります。

親の同意書といってもよくわからないと思いますので、先ほど紹介したSBIFXトレードを例に見ていきます。

18歳から口座開設ができるSBIFXトレードでは、親の同意書として次の3点を準備する必要があります。

  • 未成年の取引に関する同意書
  • 法定代理人を証明する書面
  • 法定代理人の本人確認書類
ちなみに法定代理人とは、ご両親や親権者を指しています。しっかり親の同意があるということを証明しなければいけません。

2016年から新たにマイナンバーカードの提示が必須になり、マイナンバーカードによって個人情報がしっかり管理されています。

SBIFXトレードで口座開設を考えている未成年の方は、マイナンバーカードに加えて親の同意書を準備しておくことをおすすめします。


海外業者は18歳で口座開設可能!


海外FXなら 18才以上でOK
では、「20歳以下の年齢でも簡単にFXを始められる方法ってないの?」と疑問を抱く方もいるかと思います。

そんな方に紹介したいのがズバリ・・

海外FX業者で口座開設をすることです。

海外には18歳から口座開設ができるFX業者が多く、わざわざ親の同意書などを準備することなく口座開設することができます

最近では、日本語対応の海外FX業者も増えてきているので、英語に自信がない方でも安心して口座開設することが出来ます。

海外FX業者で口座開設をする際に必要なのは、

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 住所証明書(住民票や公共料金)
上記2点のみになります。

嬉しいことに、マイナンバーは不要です。

この2点を口座開設手続きの際に、スマホかパソコンで業者が定める場所にアップロードするかメールで業者に送るだけで十分です。

オンラインで簡単に口座開設手続きが完了するので、初めての方や未成年の方でも簡単に口座開設ができます。

そして、未成年者でも口座開設ができる海外FX業者の中で特におすすめなのが

GEMFOREX(ゲムフォレックス)です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は香港に拠点を置くアジアのFX業者で、お問い合わせやカスタマーサポートもすべて日本語対応しています。

もしあなたが、現在未成年で20歳未満でも口座開設が出来るFX業者をお探しでしたらGEMFOREX(ゲムフォレックス)はぴったりなFX業者の1つです。

当サイトではGEMFOREX(ゲムフォレックス)のFXサービスの特徴についてまとめているページがあるのでよろしければどうぞ。



親の同意がいらないのは海外業者


いかがでしたでしょうか。

FX口座の開設は20歳以上が原則で、さらに未成年である18歳の方が国内FX業者で口座開設をしようとしても、親の同意書が必要というのは少々面倒ですね

海外FX業者なら未成年であっても18歳以上であれば同意書なしで口座を開設することができるので、とても便利ですね。




海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA