投稿者: | 06/09/2017

勝ち逃げがFXで最強な理由とは

勝ち逃げが最強の攻略法 FX FXでもなんでもそうですが、あそこでやめていればというポイントってありますよね。

そう、あそこでやめていれば今頃大金が手元に残っている人は多いはず。ここにFXの勝ち組の秘密が隠されているとは思いませんか?

・・・そうなのです。毎日のように勝ち逃げを続ければ、大金を儲けることができます。これがFXで稼いでいる人の秘密なのです。

では勝ち逃げというのを実際にFXの勝ち組はどのように負けそうな空気を察知し、勝ち逃げをしているのでしょうか? その全容についてこのページで見ていきましょう。


多くの人は負けるまでやっているだけ


多くの人はFXをはじめ、勝ち逃げをすることが出来ません。

なぜなら、FXで勝ち逃げをしようという考えがないからです。そういう人の心理は決まっていて、元手が1万円だろうが10万円だろうが、50万円勝っても100万円勝っても、なんなら200万円勝っても、人によっては1000万円を勝っても満足することができないのです。

過去にGFF(グフフ)というニコ生でFXトレードを配信していた方は、1ヵ月間のFXトレードで6億円勝ってもやめられませんでした。結局半年程度で6億円をすべてFXで使ってしまいます。このときGFFさんの最初の元手は10万円、6億円ということはおよそ元手を6000倍にしたことになります。そのまま勝ち逃げしていたらFXで6億円丸儲けだったのに・・・

さて、勝っても勝ってもやめられない方が自分に問うべきこと、それはいくらまで利益が出たら勝ち逃げするのか? ということです。この答えは勝ち逃げのできないほとんどの人が持ち合わせておりません。なぜなら5000万円まできたら1億円、1億円まで来たら10億円まで、という考えが働くからです。


勝ち逃げできない=負けるまでやめないという事実


FXで勝っても勝ってもやめられない、勝ち逃げできないという人の裏側は、恐ろしいことですが、負けるまでやめないという事実が隠されています。大損が待っていようが転落が待っていようが、負けるまで絶対にやり続ける、すなわち絶対に負けるということです。天国に身を置きながらも、地獄に突き進んでいるというわけですね。

さて、どれほど優れた投資家でも元手を6000倍にするのは何年もかかるか、一生かかってもできないことです。GFFさんは間違いなく、紛れもなく、まじりっけなしのFXの勝ち組として少しの間君臨していたわけです。

勝ち逃げできない人だけがFXが勝てない仕組みと思い込んでしまう


カジノもFXも、実は特別なことをしなくともプレイヤーが勝ち逃げをしないので、負けるまでやってくれるという共通点があります。資金が多い方が有利だという論理がありますが、それは資金が多い方が賭け金やロット数を選べるポーカーなどの話。FXトレーダーは自分でロット数(掛ける金額)を決めているので、スケールのメリットは存在しません。

なぜなら、100万円持っていても10億円のFX取引をしたらすぐ負けますし、10万円しか持っていなくとも50万円程度のFX取引をしたらそうそう負けることはないからです。

FXのチャートは誰が見ても同じ動きをしています。入金額も自由であれば、投資できるお金も自由で、少額で勝っている人もいます。勝てない仕組みを作っているのは、本当にFX業者なのでしょうか・・・?

実際はそんなことはないんですね。


FXで勝ち逃げするための利益目標


FXで勝ち逃げをするためには、利益目標を建てる必要があります。

なぜなら、FXでいくら勝っても終わりはありませんが、負けには上限があるからです。元手が無くなった瞬間、すなわち負けた瞬間にFXをやめなければなりません。だからこそ、FXの勝ちにも上限や目標を建てる必要がありますね。

さて、問題はいくらで勝ち逃げするかですよね。

FXではいくらで勝ち逃げすればいいか?


FXで勝ち逃げするには、実際はいくらという明確な金額を出すのは難しいことです。その理由は、目標や元手がそれぞれいくらなのか違うからですね。そこで、いくらで勝ち逃げするかは元手をもとに考えるましょう。

結論から言うと、FXは勝ち逃げは1日元手の2%で十分です。10万円なら2000円、100万円なら2万円です。

少ないと思いますか? 多いと思いますか?

おそらく少ない、いや少なすぎると思う方が多いでしょう。しかし、そんなことはありません。


1日2%の利益=2年で10万円を30億円にする

毎日の小さな利益が莫大なお金に FXで1日2%の利益、つまり1日で10万円を10万2000円にして毎日勝ち逃げできる人がいるとしましょう。

この人が平日毎日、週に5回、毎日FXで2%の利益だけで勝ち逃げしたらどうなるでしょうか。1日目は10万円の2%の10万2000円、2日目は10万2000円の2%の10万4040円、3日目は10万4040円の2%の10万6120円・・・このように毎日FXで勝ち逃げしたら、1年後にはお金はどうなるでしょうか?

答えは1700万円。さらに言えば毎日FXで2%だけ勝ち逃げすると、元手の10万円は・・・

1年半後2億3000万円
2年後30億5000万円

に膨れ上がります。でもなぜ2%ぽっちのFXの勝ち逃げでこんなにお金が増えるのでしょうか?

FXで毎日2%勝ち逃げするだけでなぜこんなにお金が増える?


その理由は複利を生んでいるからです。複利というのはいわゆるコロガシ、ダブルアップと同じ意味ですね。

コロガシというのは、10万円を全部投資して20万円にしたら、次には20万円を全部投資して40万円にして、それを80万円にというものですね。しかし、このように全部を投資してしまったら、これこそ最初に話した「負けるまでやる」投資。1日元手を2倍にできれば10日で10万円は1億円を超えますが、これではいつか絶対に負けてしまいますよね。

FXで1度にたくさん勝とうとするとこのように「負けるまでやる投資」となってしまいます。だからこそ、2%だけにFXの勝ち逃げの設定をセーブすることで、FXで毎日勝ち逃げをしやすくすることが大事です。

またこのFX勝ち逃げコロガシの強力さは、何も10日で億越えを目指さなくても、たったの2%だけの勝ち逃げで2年で30億を目指すことができます。このようにFXの勝ち逃げは毎日コツコツ積み重ねることが大事なのです。


まとめ。1日で千万勝とうとすると1日で千万負ける


FXで、例えば1000万円の獲得を目指すとき、やっぱり1年掛かるより1日で狙いたくなりますよね。みんなそうだと思います。

しかし、1日で1000万円勝とうとすると、1日で1000万円負ける可能性もあるということです。それがFXもとい投資というもの。

FXでもなんでも、1000万円を勝とうとするより、1000円、2000円を狙う方がよほど簡単なことです。また1000円、2000円という負けは負けても取り返しがつくものですよね。その理由は、1000円、2000円がすぐ稼げる金額であるからです。

逆に言えば、すぐ稼げるのであれば、FXで100万円200万円負けてもいいのです。1億円もあれば、100万円200万円はFXで1日で稼げるはず。100万円や200万円を1日で狙うのは、1億円がたまったあとで十分安全に狙う事ができます。


FXは勝ち逃げを繰り返し、元手を少しずつ増やすのが結局最速


さて、このFXの勝ち逃げに関するテーマのお話もそろそろまとめましょう。最初の話に戻ります。FXをやっていて

「あそこでやめていれば・・・」

ということはポイントはよくあることだとお話ししました。それこそがFXの勝ち逃げポイントで、元手の2%の利益が上がった瞬間です。毎日そこで勝ち逃げしていれば、今頃億を持っていたかも知れませんね。


まとめ


実際に毎日2%の利益でFXを勝ち逃げすることはとても難しいです。

心理面は初歩的なこととして乗り越えるべきですが、勝ち逃げ以前に、やはりFXで2%と言え勝ち続けるのがそこまで簡単ではないからです。

最も重要なのは、FXを勉強しながらしっかりチャートをチェックし、確実に勝ち逃げできそうなポイントでトレードをするようにしましょう。


海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA