投稿者: | 12/10/2017

誰しもFXの億トレーダーになるチャンスはある

億トレーダーになる方法 FXの億トレーダー。

本当に存在するのか気になりますよね。ブログや2ch、ツイッターなどでよく見かけますが、本当なのかどうか・・・。

実際には、FX億トレーダーは実在します。2014年の国税庁の統計発表によると、6000~7000人ほどが株もしくはFXのトレードで年収1億円以上を稼いでいるとのこと。億レベルのFXトレーダーになることは不可能ではないということが言えます。

そこで今回は、FXトレーダーとして年収1億円以上を稼いでいる人達の手法、また億トレーダーになるための方法などを紹介します。これから述べるリスク管理を実践してあなたも億トレーダーへの第一歩が踏み出せますね。

さて、まずはFX億トレーダーに共通するノウハウの紹介から。


FX億トレーダー共通の手法「リスク管理の徹底」


勝者の考え方「自分が取れるリスク以上のトレードはしない」


FX億トレーダーと負け組の差はリスク管理ができているかにあります。投資においては「リスク」というのは非常に大事な考えです。なぜならリスクとは「価格変動の大きさ」を意味し、リスクが大きいほど価格が大きく変動し利益や損失が大きくなるからです。

したがって、FXで億トレーダーになるには、まず「リスク管理の仕方」を学ぶ必要があります。そこでまずリスクを管理する時に持つべき「FXトレード中の考え方」を説明します。

FXで利益がなかなか上げられないトレーダーはどう考えているのでしょうか?

彼らは「利益を上げる」ことばかりに集中し、それとは裏腹の「リスク」を無視してしまいます。 どういうことかというと、

  • もっと上がってくれ!
  • レバレッジで大儲けしよう!
などと「利益」にばかり目が行きがちになり、その裏に潜む「リスク」を見過ごしてしまう習性があります。
これではFXで億トレーダーになる可能性はゼロと言っても過言ではありません。なぜならより大きなお金を動かすことになるほどリスクがとても大切になるからです。FX億トレーダーはリスクにとても敏感なのです。

ではFX億トレーダーの脳内はどうなっているのかを見ていきましょう。

億トレーダーの脳内


FX億トレーダーは、「自分が取れる最大のリスク」に注意しながらトレードしています。

どういうことかというと、億トレーダーはレバレッジや損切りラインなどを設定するときに、過去のトレードから考える最大のリスク以上のトレードはしないということ。「キャパオーバーの取引はしない」ことが億トレーダーに共通の考え方ということですね。無理をすれば負ける確率も必然と上がります。

この「無理をしないこと」は投資でとても大事な考え方であり、お金の量にとらわれえず普段通りのトレードが出来るかどうかに影響するからです。

いかがでしたか? FX億トレーダーは皆「リスク第一に」トレードしているわけですね。次は、FXで儲けるためにもう一つ重要な「トレードルール作り」を次に説明します。

トレードルールとは?「感情」を排除するためのもの


FXで大金を稼ぐ億トレーダーは、トレードルールを持っています。FX勝者であれば誰しもルールを持っています。なぜルールが重要なのかというと、トレード中の感情(例:「稼ぎたい!」など)を消してくれるからです。

投資において最も怖いのは「感情的になること」です。お金を儲けようとなると、誰しも強欲になります。
感情的になると、普段稼いでいるトレーダーでもいつも通りのトレードが出来なくなり大きな損失を抱えてしまうことも・・・。

したがって、「まだ大丈夫なはず!」などの感情を出来る限り排除することが、FXで億トレーダーになるために必須なのです。

感情的にならないためには?


では、感情的にならないためにはどうすればいいでしょうか? ベストアンサーはトレードルールを作ることです。

ルールを設定することで感情にとらわれないトレードが出来るようになります。具体的には、

  • いつエントリーするか(例:1ドル=〇円になったらポジションを持つ)
  • 損切りラインをどこに設定するか(例:買値の〇pips下に必ず設定する)
など。

このようなルールによって「冷静な」トレードが可能となり、たとえ億のような大金を動かすことになっても普段通りに取引できます。

FX億トレーダーは「普段通りにトレードすること」を第一に掲げており、そのためのルールを設定しているというわけです。

以上の2点

  • 自分が取れるリスク以上のトレードをしない
  • トレードルールを設定して感情的にならない
ことがFXで億トレーダーになるための絶対条件です。どちらか1つでも守れなければ億トレーダーの夢は潰えます…。

最後に、おすすめのトレードルール「損切りラインの設定」を紹介します。

損切りの徹底は必須!


損切りとは「含み損を確定すること」です。(含み損とは…取引を決済するまでに抱える損失のこと)。つまり損失を確定させることですが、これはFXで億トレーダーのような勝者であれば誰しも持っているルールになります。

なぜ損切りが大事かというと、効率的にお金を稼ぐために必要だからなのですね。

FXや株などの投資で勝っているとは「最終結果がプラスである」ということ。途中負けていても結果的に残高がプラスになっていれば、それは勝者と言えます。

最終結果でプラスを出すためには何が必要かというと、損失に引きずられないことです。いつまでも目先の損失にとらわれていては、プラスの結果を出すまでの時間が長引くだけです。

そのような時、損切りはとても有効な手段となります。損切りをすることで次のトレードに集中することができ、億トレーダーのようになるまで、結果的には最短ルートで資金を増やすことが出来るのです。

このように損切りはFX億トレーダーになるために必要なルールとなります。まずはこのルール設定から始めてみてはどうでしょうか。

ここまででFX億トレーダーと負け組の違いについて見てきました。億トレーダーと同じ考え方になってきましたか?

さらに、これからのFXトレードにおけるアドバイスを述べていきます。


勝者の仲間入りするためのアドバイス

億トレーダーになるための徹底アドバイス


実験と検証を繰り返してマイトレードルールを作ろう!


まずFX億トレーダーになるにはとにかく「独自のトレードルールを持つ」ことが必要。感情的にならないことが大金を稼ぐ最短ルートだと話しましたね。

そして、まず最初に設定すべきルールは損切り。一つの負けにとらわれず最終結果をプラスにすることが、FX億トレーダーのような勝者になるための条件でした。

この損切りに加えて、FX億トレーダーたちは独自のルールを持っています。自分で設定したルールに沿って、感情的にならずにFXトレードで稼いでいるというわけです。

ではどのように独自のルールを作っているかというと、「実験と検証の繰り返し」によってルールを作っているのです。

ルールはアップデートするもの


FX億トレーダーも過去に負けを経験しています。ルールを設定してもそのルールが正しいとは限りません。

ただ億トレーダーのような勝者は、過去に様々なトレードルールを設定し、そのルールが上手く行くかどうかを何度も実験しています。そして負けた時には、再度同じパターンでの負けを避けるために、その時のルールを改良し続けているのです。

このように過去に何度も実験・検証をした結果、今のような億を稼ぐためのトレードルールを持っているというわけです。

FXで億トレーダーになるにはマイルールが必須です。これからのトレードでは様々なルールを試してみると良いでしょう。

日々勉強してトレードに臨もう!


次にFX億トレーダーになるには「日々勉強する」ことが必要です。FXで大金を稼ぐ人は、誰よりもFXに詳しくなる必要がありますよね。

ではどのようなことを勉強するかというと、例えば

  • 相場の分析に使うツールについて(例:サポートラインの引き方)
  • テクニカル指標について(例:移動平均線とは)
  • 経済指標が相場に与える影響とは?(例:アメリカの雇用統計)
などです。これらはFX億トレーダーになるために必ず覚えておくべき知識です。

FXトレードでの勝率を上げるためには、誰よりも知識を得て優位なポジションをとる必要があります。これらの知識を得るためには日々勉強するしかありません。

これからトレードに臨む際には、トレード外の時間でFXについての知識を増やしていくと良いでしょう。これはFX億トレーダーが日々行っている「習慣」です。

レバレッジを駆使!


「FXで億トレーダーになりたい!」

そう意気込んでいざ始めても、小額の資金(数万~数十万円)からでは達成するまで時間がかかりますよね。そこで億トレーダーに極力早くなるための方法として「レバレッジ」を使うことがおすすめです。

レバレッジとは、「小額の資金でより大きな金額の取引を行う」ことでしたよね。レバレッジ倍率が100倍であれば、残高に1万円が入っているとすると100万円相当の取引が出来るということです。スキャルピングトレードでよく用いられたりします。

FX億トレーダーになるには、このレバレッジを使うことが効率的に大きなお金を稼ぐ最短ルートになりますよね。

ただこのレバレッジを使う際には、レバレッジ倍率について知る必要がありますよね。実はこの倍率はFX業者ごとに違うんです。

そこでレバレッジを駆使してFX億トレーダーになる時におすすめの「海外FX業者」について次に詳しく説明します。

海外FX業者のススメその1「レバレッジ倍率の高さ」


まずレバレッジ倍率はFX業者が、「国内」or「海外」で大きく違います。

国内のFX業者であれば最大のレバレッジ倍率は25倍です。(2018年から最大10倍になる可能性あり)。仮に10万円がFX口座に入っていても250万円相当の取引までしかできないということです。2018年には100万円相当の取引までしかできない可能性も…。

これでは億トレーダーになるのにとても時間がかかりますよね。

一方、海外のFX業者であれば最大1000倍のレバレッジ倍率で取引することが出来ます。FX口座に10万円あるとすると、1億円相当の取引まで出来るということです。

このレバレッジ倍率の大きさを利用すれば、FXで億トレーダーになるのも自然と早くなりますよね。

また最大レバレッジ倍率が1000倍ということなので、国内FX業者のような10倍~25倍での取引も全然できます。こう考えるとFX億トレーダーには海外FX業者が最適ということになりますよね。

そして海外FX業者がおすすめの理由はもう一つあります。それは「最強のFXトレードツールMT4が使える」ことです。次に詳しく解説します。

海外FX業者のススメその2「最強のトレードツールMT4が使える」


MT4(メタトレーダーフォー)とはFXの取引プラットフォームであり、世界中のFXトレーダーに愛用されているツールになります。もちろんFX億トレーダーも多くがこのツールを使用しています。

ではなぜ億トレーダーなどのFX勝者の間でこのMT4が使われているかというと主に3つの理由があります。それは、

  • カスタマイズが自由自在にできる
  • テクニカル指標が豊富
  • EA(自動売買ツール)が使える
の3点です。

まず「カスタマイズ」は、チャートを自分の見やすいように設定できることです。チャートの色や動きなど様々な表示設定が出来るというわけです。億トレーダーには必須のポイントです。

そして「テクニカル指標」に関しては、MT4では約50種類以上の指標が使用でき、FX初心者から億トレーダーのような上級者まで様々なレベルのテクニカル指標が揃っています。これであなたのFXトレードにも幅が出ますよね。テクニカル分析においてMT4の右に出るツールはありません。

さらにEAという自動売買ツールも利用できます。

MT4ならEA(自動売買ツール)も使える


億トレーダーのようなFX勝者なら誰もが持つ「トレードルール」。これを機械に設定してシステマティックにトレードすればFXの勝率が上がると思いませんか?

MT4では世界中のFXプロトレーダーが持つ様々なルールを再現してくれる自動売買ツール(EA)が使用できるのです。

このようにMT4は、億トレーダーのようなFX勝者になるには最適のFX取引ツールだというわけです。豊富なテクニカル指標やEAの利用であなたのFX勝率もグンと上がります。

そしてこのMT4が使えるのは海外FX業者がほとんどです。国内のFX業者でMT4が使える所はほとんどありません。したがって、「レバレッジ倍率の高さ」と「MT4が使える」ことからFX億トレーダーになるには海外FX業者がおすすめだというわけです。億トレーダーへの第一歩が踏み出せそうですね。

では最後にもう一度FX億トレーダーになるためのおさらいをしましょう。


大金を稼ぐためのおさらい


億トレーダーの手法をおさらい


FX億トレーダーは「リスクの管理」を徹底しています。大きな利益の裏に潜むリスクに注意しているんでしたよね。

そしてFXのトレードの中で妨げとなる「感情」を出来る限り排除するために、億トレーダーのようなFX勝者は皆トレードルールを持っています。具体的には「いつエントリーするか」などでした。

そこで、FX勝者の全員が持っているルール損切りをまずは設定することがおすすめ。目先の損失にとらわれず、効率的にトレードしていくことがFXで億トレーダーになるための条件です。ぜひトレードに応用してみて下さい。

億トレーダーになるためのチェックリスト


そして億トレーダーになるためには損切りに加え、独自のトレードルールを持つことが大事です。それは日々のトレードの中で様々なルールの実験・検証を繰り返し、その中から厳選したものをマイルールにするという流れでしたよね。FXの億トレーダーの方々は皆この経験を通して大金を稼いだのでしたよね。

また億トレーダーたちは日々相場やFXについての勉強をしています。大金を動かすとなると誰よりもFXトレードについて詳しい必要があります。最新ニュースやプロトレーダーのブログなどを参考に、トレード外の時間で勉強することをおすすめします。

FXで億トレーダーになるにはもう一つ「レバレッジ」を駆使することがおすすめです。レバレッジを用いればあなたのFX口座に入っているお金以上の規模の取引が可能。これは効率的に億トレーダーになるための有効な手段ですよね。レバレッジの駆使がFX勝者になるための最大の近道でした。

そこでレバレッジを駆使する時におすすめなのが「海外FX業者」。海外FX業者では、レバレッジ倍率最大1000倍までの取引が出来ましたね。国内FX業者の最大レバレッジ倍率での取引もできるのでとてもおすすめです。

さらに、海外FX業者では最強のFXトレードツール「MT4」が使えるとも話しました。チャートのカスタマイズが自由自在にできるほか、豊富なテクニカル指標・EAという自動売買ツールが使えるということで億トレーダーのようなFX勝者にはうってつけのツールです。

よってFXで億トレーダーになるにはまず海外のFX業者で口座開設してみると良いでしょう。あなたのFXトレードの勝率がグンと上がりますよ。

それでは最後にもう一度FX億トレーダーになるための条件をチェックしましょう。

  • □リスク管理ができている
  • □損切りを徹底している
  • □独自のトレードルールを持っている
  • □日々FXについて勉強している
  • □海外のFX業者で口座を開設している
  • □レバレッジを使ってトレードしている
  • □MT4を用いてトレードしている
さあ、億トレーダーへの第一歩を踏み出しましょう。
レバレッジ1000倍の使える海外FX業者





海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA