投稿者: | 28/05/2018

プロFXトレーダーの紹介!

プロトレーダーはたくさんいる この世の中で、株やFXで一年で数億稼いでるトレーダーは沢山います。

株やFXで毎月プラスを出せれば5年後には数千万円は稼げます。それが株やFXのトレーダーと言う職業です。

日本でも年齢問わず、昔より今の方が株やFXで大きく儲けている人の人口は増えています

今回はこのように大きく儲けているプロトレーダーのプロフィールを徹底的に洗い出しました。

その内容を詳しくお伝えしたいと思います。是非、参考にしてください。

プロとそうでない人もスタート地点は絶対に同じです。

今度はあなたがプロFXトレーダーになればいいだけの話です!


FXプロトレーダーの紹介

超有名トレーダー 有名投資家と聞くとウォーレン・バフェットとかジョージ・ソロスをイメージする方は多いでしょう。

今回はあなたもしている「トレード」という観点から有名な5人のトレーダーについて、徹底的に情報を網羅しました。

5人のプロトレーダーのプロフィールを早速見ていきましょう!

トレード界の先生:リチャードデニス


1930年代~1960年代に活躍していた、Theプロデイトレーダーと呼ぶのにふさわしい人物です。

リチャード・デニスは相場の本質をとても分かりやすく自身の本の中で述べています題名:タートル流「投資の魔術」 プロFXトレーダーになりたければ一度は手に取り読むべきでしょう。

トレンドフォローをとても重要視しています。

この人は誰もが不可能だと思っていた事に挑戦しました。

それが優秀なトレーダーの育成です。

1949年と1950年に2回、アメリカの大手経済新聞社のウォールストリートジャーナルに普通の一般人に対しトレーダー募集要綱を掲載しました。

そこで選び抜かれた23人でタートルズという初心者だけのトレーダー集団を作りました。

そして見事に23人全員を優秀なプロトレーダーに育て上げたのです。

この事で普通の一般人でも優秀なプロトレーダーになる事はできる事が証明されました。

手法は伝統的なトレンドフォロー手法です。プロFXトレーダーの多くはトレンドフォロー手法を使います。

トレンドフォロー手法とは?


トレンドとは、上か下に動き続ける値動きの事です。上にも下にも動かないのがレンジです。

トレンド方向に攻め続ける手法の事をトレンドフォロー手法といい、それをしているトレーダーの事をトレンドフォロワーと言います。

リチャード・デニスの手法は非常に大きなドローダウンを伴います。

ドローダウンはある一定期間に起こる最大損失額の大きさの事を示しています。その為、少ない資金で始めた場合、破産する確率は低くありません。

現在でもこの手法で運用しているという触れ込みのある投資機関は存在します。

善治活動をするプロFXトレーダー:竹井祐介


学費を稼ぐ為に元金3万円からFXを始めます

2年後にFXで月収1000万円以上の収入を達成します。

その後も世界的著名人に直接会って学びを重ね、世界中に投資をしています。

FXで稼いだお金の一部を「教育格差を無くす」為に、北海道家庭学校の国内青少年施設、インドネシア、タイの孤児院、ネパールの学校への寄付、manavee、DAREDEMO HERO など国内外の教育施設に寄付をしています。

要は社会投資家としてグローバルな社会貢献活動を行っている、現役プロFXトレーダーでもあります。

2011年にFXを通して稼いだお金で「FXミリオネアアカデミー」を設立しています。

FXミリオネアアカデミーでは、初心者にも分かりやすいシンプルなテクニックでこれまでにのべ6000人以上が学んでいます。

月収100万円、500万円トレーダーも輩出する日本最大級のFXの学校および日本最大の社会投資家コミュニティーとなっています。

TwitterでFXの事について頻繁に触れています。

cis投資家


大学生3年生だった2000年に104万円の元金で株式投資を始めます

電子掲示板(2ちゃんねる等)で「挑発的な発言」を行う事で日本のデイトレーダーで知られるようになります。

2005年にジェイコム株大量誤発注事件でジェイコム株をストップ安で3300株購入し10分後に売却します。

※一定以下の価格を下回った激安の株式を大量購入したという事。

その後、約6億円の利益を得ます。

2013年に約1兆7000億円の日本株を売買しており、これはこの年の東京証券取引所での個人投資家による株式投資の0.5%に相当します。

FXのデイトレードもしていて現在Twitterでも頻繁にFXや株の事をつぶやいています。 230億円トレーダーがリアルにつぶやいているのを見ると驚きますよね。

大学生プロFXトレーダー:たばてぃん


田畑昇人/1989年生まれ

FXを大学3年生から始め、50万円を僅か9ヶ月で1000万円にする

2015年2月に自身が書いたFXの本を出版します。

題名:東大院生が考えたスマートフォンFX
著者:田畑昇人

自身の経歴が全て、事細かに書いてあります。

FXの売買ルール、取引通貨、取引時間対についても詳しく書いてあります。

2014年6月の「人生が変わる1分間の深イイ話」で東大ギャル男で登場しました。

この頃からFXは大学生の間で秘かに人気を集め始めていました。

FXや自分の日常について頻繁にツイートしています。 最近ではFXで稼ぎ始めている大学生も増えています

芸能人FXトレーダー:ボビー・オロゴン


皆さんご存知の芸能人でもあるボビー・オロゴン

FXをメインにするプロFXトレーダーでもあるのです。

アベノミクスで大儲けし、千葉に200坪超えの別荘を所有しています。

FXのトレード手法はトレンドフォロー手法です。

このようなプロトレーダーと素人の違いは何なのか分かりますか?

次はプロと素人の違いについて考えてみましょう。


素人のトレードとはここが違う!

素人とプロはどこが違うのか? プロのFXトレーダーや投資家と、負けているFXトレーダーにはどのような違いがあると思いますか?

結論を言うと、相場に対する姿勢が明らかに違うという事です。

どういう事なのか詳しく見ていきましょう。

相場に対する向き合い方が違うとはどういう事?


FX初心者とFXプロの明らかな違いは相場に対する向き合い方です。

FX初心者の方は、今日今すぐ数万円が欲しいと思い相場を見ます

相場はFXでいうチャートです。

今すぐ利益が欲しい。今すぐ勝つ為にはどうすればいいのかという直近思考になりがちです。

ココが一番の違いです。

プロは目先の数分後の値動きが上がったか、下がったかに興味はないのです。目先の短期的な値値動きを予想するより、長期的な値動きの方が予想しやすいです。

そうすれば必然的に勝率も上がります。

更に、長期的な大きな値動きの方が値幅が大きいです。値幅が大きいという事は転がり込んでくる利益も大きく見込めます。

この様な姿勢で相場に向き合っているのがプロです。相場に対する姿勢がプロと素人だと明らかに違うのが分かりませんか?


テクニカル分析を重要視しているから勝率がいい

テクニカル分析を極めよう! 株でもFXでも同じですが分析方法は主に2つあります。

テクニカル分析とファンダメンタル分析です。

プロトレーダーは売買する際にテクニカル分析に重きを置いています!

プロが重きを置いているテクニカル分析とは?!


ファンダメンタル分析とは、経済、金融専門誌の情報や経済指標を参考にしながら相場の先行きを予想する方法です。

テクニカル分析とは、チャートに描かれるローソク足にインジケーターなどを入れて分析する方法です。

テクニカル分析は昔からある伝統的かつ、一番有効だとされている相場の分析方法です。

FXでトレードする際には、テクニカル分析が一番有効かつ、利益の生める分析方法だと言えます。


先ずは真似!~ブログや手法を参考にしよう~

プロの真似!これが一番の近道! 今はFXでリアルに稼いでいるプロの人がTwitterなどのSNSでFXについてリアルタイムでポジションをツイートしてくれる時代です。

ネットにも嘘の情報から真実の情報までありとあらゆるモノが転がっています。

今回はおすすめできる本、プロFXトレーダーのブログ、Twitterを紹介します。

情報はいくらでも転がっている~良いモノだけ拾え~


今はネット時代です。ネットに情報はいくらでも転がっています。

使える情報から使えない情報までたくさんあります。良い情報なのか、悪い情報なのかはあなたの「目」にかかっています。

今回はとても参考になる本、twitterを紹介します。

おすすめの本

先物市場のテクニカル分析 題名:先物市場のテクニカル分析
著者:ジョン・J・マーフィー

FX本の中で一番おすすめできる本です。ちなみにFXの本はこれだけで十分なのが事実です。

プロトレーダーのtwitter



デイトレーダーの坂井秀人さんはFXのチャートについてTwitterで頻繁に解説してくれます。

「このようなトレーダーになりたい!」と思いませんか?

でも、どこかで諦めている自分がいると思います。

結論を言わせて頂くと、FXなら今のあなたでも数年後に数千万円を一年間で稼ぐことは現実的に見ても充分に可能な事です。

このことについて知りたい方は次の記事をじっくりご覧ください。

あなたでも数2、3ヶ月後に数千万円を稼ぎ出す事は十分に可能です!



海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA