投稿者: | 28/03/2017

選べる取引ツールが魅力のFX業者

気になるFX業者の評判とトレード環境の魅力を徹底解析

「アヴァ・トレード・ジャパンってどんなFX会社なのかなぁ?」

このコンテンツを読んでいるあなたはこのような疑問を抱いているのではないでしょうか?このFX会社は取引ツールが豊富で、自分の取引スタイルに合わせて選ぶことが出来るFX会社です。

このコンテンツでは自分の取引スタイルに合わせてFXに取り組むことが出来るアヴァ・トレード・ジャパンの評判や特徴についてこれから見ていきます。


アヴァ・トレード・ジャパンはどんなFX業者なのか?


アヴァ・トレード・ジャパンは世界中に事業を展開している金融取引ブローカー「AVAグループ」の日本支社になります。

2007年に東京都港区で設立され、2012年にはその高品質なサービスの提供により数多くの賞を受賞しています。例えば2012年度のGlobal Banking&Finance Review Awardsでは最優秀ブローカー賞(取引執行部門)、最優秀カスタマーサービス賞(FX部門)を受賞しました。

このように世界的にも信頼できるFXブローカーとして知られているので、これから口座開設を考えているあなたも安心して売買できますね。


選べる3つの取引ツールと標準スプレッド


アヴァ・トレード・ジャパンでは「Avaトレーダー」、「MT4」、「ミラートレーダー」の3つの取引ツールから自分に合ったツールを選んでFXに取り組むことができます。ここではその3つの取引ツールを1つずつ見ていきます。

FX初心者とも相性の良い「Avaトレーダー」


最もスタンダードですべてのトレーダーに向いている取引ツール「Avaトレーダー」には、これから紹介する5つの特徴があるので見ていきます。

  • カスタマイズ可能な取引画面
  • 多様な注文方法
  • 1つの画面に複数のチャートを表示可能
  • 提供スプレッドが他のツールと比べて狭い
  • アプリ版も無料配信している

「Avaトレーダー」はユーザーの使いやすさを追求した取引ツールになっており、FX初心者に向いているツールだと言えます。取引画面を自分好みにカスタマイズできる点や必要なチャート画面を複数表示できる点はトレーダーにとっても便利ですね。

他にもAvaトレーダーは他の取引ツールと比べて標準スプレッドが狭い特徴があります。ここではFXの世界でも特に人気がある4つの通貨ペアの標準スプレッドを一覧にまとめてみました。

人気の通貨ペア Avaトレーダーの標準スプレッド
米ドル/円 1.2銭
ユーロ/円 2.2銭
ポンド/円 4.8銭
豪ドル/円 2.8銭

Avaトレーダーが提供するスプレッドの中でも米ドル円は1.2銭と、他の通貨ペアと比べても狭いスプレッドになっています。Avaトレーダーで売買するなら「米ドル円」がおすすめです。

世界で最も利用されている「MT4」


アヴァ・トレード・ジャパンでは世界で最も人気がある取引ツール「Meta Trader 4(MT4)」を使うことが出来ます。世界で100以上のFX業者が採用しているMT4には、これから紹介する4つの特徴があるので見ていきます。

  • 高い操作性とカスタマイズ可能な取引画面
  • EAを使って自動売買可能
  • 30種類以上のテクニカルチャートを利用可能
  • アプリ版「MT4」も利用可能

MT4の最も大きな特徴は、MT4を使って自動売買ができることです。自動売買というのは、EA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる取引ルールに基づいて24時間自動で売買する取引手法です。

自分好みのルールに基づいて自動で売買を行ってくれるので、FX初心者でも安定して通貨を売買することが出来ますね。他にもスマホでも使えるアプリ版MT4も配信されているので、通勤時間や休み時間などいつでも売買することが出来ます。

ちなみにMT4が提供しているスプレッドはこちらになります。

人気の通貨ペア MT4の標準スプレッド
米ドル/円 2.2銭
ユーロ/円 3.4銭
ポンド/円 6.0銭
豪ドル/円 4.0銭

MT4で提供されているスプレッドは狭くはありませんが、自動売買と裁量売買どちらも使えるMT4はすべてのトレーダーにおすすめです。

自動売買ができる「ミラートレーダー」


次に質の高い自動売買に取り組める自動売買に特化した「ミラートレーダー」という取引ツールについて紹介します。この人気取引ツールにはこれから紹介する4つの特徴があります。

  • 600以上の自動売買プログラムを使って通貨を売買できる
  • パソコンの電源を切っても自動売買可能
  • スプレッドが狭い
  • モバイルアプリ版も無料で使える

ミラートレーダーは「ストラテジー」と呼ばれる取引ソフトを使って売買を行う取引ツールです。取引ルールがプログラミングされたストラテジーを自分好みに複数組み合わせることによって、自分の望み通りの売買ができます。

ミラートレーダーはサーバー上で稼働している取引ツールのため、パソコンの電源を切っても売買を続けてくれます。24時間体制で売買してくれるので、寝ている時間帯でも利益を出すこともできますね。

他にもミラートレーダーは提供スプレッドが狭いという特徴もあります。そこでここでは、4つの通貨ペアの標準スプレッドを一覧にまとめてみました。

人気の通貨ペア ミラートレーダーの標準スプレッド
米ドル/円 1.2銭
ユーロ/円 2.2銭
ポンド/円 4.8銭
豪ドル/円 2.8銭

ミラートレーダーでは特に「米ドル/円」のスプレッドが最も狭くなっています。ミラートレーダーを使って売買する方は「米ドル/円」を使うことをおすすめします。


口コミや評価からみるアヴァ・トレード・ジャパンの評判

アヴァ・トレード・ジャパンの口コミ評判

気になるアヴァ・トレード・ジャパンの評判について見ていきましょう。口コミによる評価で多いものをあげてみました。

  • MT4が使える
  • ミラートレーダーも利用ができる
  • 1000通貨から取引できる
  • MT4の取引手数料が無料
  • 顧客対応が良い
  • 手数料がかからないからお得

口コミや評価の中で特に多かったのが、MT4を利用する場合の取引手数料がかからないことについての評価が高いようです。顧客対応も良く、問い合わせに対しても迅速に対応してくれることも口コミで多くあげられていました。


最大5万円!お得なキャッシュバックキャンペーン


次に現在実施している最大で5万円がキャッシュバックされるキャンペーン特典について見てみます。

このキャンペーンは1ロット(10万通貨)の取引につき、200円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンになっています。さらに翌月からは前回の取引量に応じて翌月のキャッシュバック金額が変化します。

前月の取引量 当月の1ロット当たりのボーナス金額
50万~290万通貨 100円
300万~490万通貨 200円
500万~690万通貨 300円
700万通貨以上 400円

このようの先月の取引数量に応じて翌月のキャッシュバック額が変わるので、何回も売買を重ねる方や大きな規模の売買を考えている方におすすめです。


どんな人が口座開設に向いているのか?


今回はアヴァ・トレード・ジャパンの特徴や他のFX業者にはない魅力、評判などを見ていきました。ここまで紹介してきた内容を踏まえると、これから紹介する4つのトレーダータイプと相性が良いと言えます。

  • MT4やミラートレーダーを使って自動売買に取り組みたい方
  • 毎月貰えるキャッシュバックでお得に売買したい方
  • FX初心者の方
  • 自分に合った取引ツールでFXを始めたい方

いかがでしょうか?ここで紹介した4つのタイプの内、1つでも当てはまるものがある方は相性が良いと言えるでしょう。





海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA