投稿者: | 27/07/2017

簡単にわかるFXの仕組みとは

簡単!FXとは? どうも、このサイトの管理人 兼 FXトレーダーのタツヒコです。このページではみなさんにFX(エフエックス)の意味を誰でもわかるように説明したいと思います。

というのも、FXの意味ってイマイチわかりにくいと思いませんか? 僕も自分ではじめてみるまでは、とにかくよくわからず理解するまで時間が掛かりました。

本当はすごく簡単で、FXとは、一言でいうと外国のお金を安いときに買って高いときに売って儲けることです。実は誰にでもできることなんです。

それをいちいちFXとかトレードとかレバレッジとか横文字で言われるからややこしくなってしまうんですね。中身は全然むずかしいことはありません。

このページで「FXとは?」について全部説明したいと思います。

さて、さっきFXとは、一言で外国のお金を買ったり売ったりすることだと言いました。はじめに、これがどういうことなのかもう少し詳しく説明していきましょう。


FXで儲かる仕組み


FXとは、Foreign EXchange(フォーリン・エクスチェンジ)の略で外国為替証拠金取引という意味だそうです。・・・わけわからんですね。忘れてしまっても大丈夫。FXをやっている人もこんな言葉は思い出しません。

繰り返しになりますが、FXは外国のお金を買ったり売ったりすること。売り買いを取引と言っているのですが、売り買いをする理由は、儲けるためですね。

具体的に何がどうなって儲かるのか説明します。


FXで儲かる仕組み


日本のお金「円」でアメリカのお金「ドル」を買うとしましょう。

午前8時、1ドルが100円で売られていたので、あなたの持っている100円で1ドルを買ったとします。その夜午後6時になったときにドルの値段が101円になったとしましょう。あなたは前の日に買った1ドルで101円を買えることになりますね。

まとめると、所持金は・・・

 午前8時より前 : 100円
 午前8時より後 : 1ドル(購入)

(この間 1ドルが 100円 → 101円に)

 午後6時より前 : 1ドル(売却)
 午後6時より後 : 101円

100円が101円に増えたことになります。働いていないのに、なんとお金が増えました。

このように売ったり買ったりすることを、取引=トレードと言います。

さて、いくら増えたと言っても1円だけでは物足りません。ということで、今度は思い切って100円の1000倍の、10万円で取引してみましょう。


取引する金額が多いほど儲かる


100円で1ドルが買えるとき、10万円なら1,000ドル買えますね。10万円で1,000ドルを買ったとして、同じように

 1ドルが 100円 → 101円

になったとしましょう。すると、

 1,000ドルは 10万円 → 10万1,000円

になります。今回は1,000円の儲けですね。

100円を1000倍の10万円で取引をしたら、儲けも1円から1000倍の1,000円になりました。

このように、取引のお金を100倍にすると儲けも10倍、取引のお金を1000倍にすると儲けも1000倍、儲けが増えていきます。

しかし、これではたったの1,000円儲けるのに10万円のお金が実際に必要になります。

1,000円でも正直1日の儲けとしは足りないですよね。1万円儲けるためには100万円、10万円儲けるためには1千万円必要になってしまいます。

10万円を儲けるために1千万円を先に儲けなければならない・・・

・・・なんてヒドイ話・・・

なんてことは実はありません! FXにはレバレッジがあります。


儲けを何倍にも出来るのがレバレッジ

レバレッジなら儲けが何倍にも ここではややこしいことは言いません。いう事は一つだけです。

レバレッジとは儲けだけを何倍にもしてくれるものです。ただし、損も同じだけ増えることに注意。

先ほどのように1ドルが100円から101円に動いたときを考えてみましょう。

このとき、10万円で取引しても儲けは1000円でした。このとき100倍のレバレッジを使えば、儲けは1000円×100倍の10万円になります。

そもそも、このレバレッジを使う取引のことをFXと言うんです。


レバレッジはFX会社によって違う


なぜこんなこと(レバレッジ)が出来るかというと、元手の何倍もの取引をFX会社がやってくれているからなんですね。したがってFX会社によってレバレッジの大きさは違います。

4万円の元手で色んなレバレッジの会社を選んだ場合・・・

元手4万円 1ドルが
100円 ⇒ 101円に
なったら・・・
レバレッジ 取引可能なお金 儲け
25倍
100万円
1万円
100倍
400万円
4万円
500倍
2000万円
20万円
1000倍
4000万円
40万円
レバレッジが大きい方が儲けも多いですね。その分損も大きい点に注意したいです。

ひとつ、よく誤解する方が多いのは、1000倍の取引ができるからと言って、必ずしも毎回自分の元手の1000倍の取引をしなければいけないわけではありません。

1000倍までの取引が可能というだけで、1000倍以内ならいくらでも取引できるというだけで、レバレッジが大きいほうが単純に取引の自由度が高いだけだと言えます。

さらに、基本的には入金した金額以上のお金はかかりません。

ただし国内のFX会社は入金した以上のお金を請求される可能性があります。すぐ次の章で説明します。


はじめるなら、会社選びから


FXをはじめるには、FXに使うお金を預けるFX口座 = FX会社を選ぶのが第一歩です。

FX会社とは、トレーダーのお金を預かって、管理し、レバレッジで何倍もの取引を引き受ける会社です。FX会社によってレバレッジの高さやサービスが違います。

FX会社は大きく分けて、国内FX会社と海外のFX会社分けることができます。

このふたつの、もっとも大きな違いとは・・・

国内外FXの違い 国内FX 海外FX
金融庁の認可 日本 外国(無認可)
金融法による規制 あり なし
最大レバレッジ 25倍まで 1000倍
借金の危険性 あり なし
となります。

(国内外のFX口座の違いに関して、詳しくはこちら)

海外FXの方が金融庁の規制がない分、自由なサービスを展開できる点と借金の危険性がないのが大きいです。国内FXの方が入出金に対する信頼度が高いと言われることがありますが、そんなことはありません。そもそも入出金に対して信頼度が低いサービスなどすぐにつぶれてしまいます。

国内FXの最も有利な点は税制面です。サービスの規制があって不利な分、こちらはさすがに国内FXに軍配。

最近ではやはり海外FXの至れり尽くせりのサービスが人気。特にFX初心者は借金の危険性のない海外FXの方が安全だと言えます。

借金の危険性がないってどういうこと? 「ゼロカットの話」


ギャンブルと何が違うのか


FXはギャンブルではなく、投資です。

そもそもギャンブルというのは、パチンコや競馬といった意味で使われているのではなく、危険で勝てるかどうか分からないことを言います。

危険性に関しては、FX自体が危険なものとは言えません。お酒も飲みすぎると危険ですが、飲める量をしっかりと分かっていれば問題ありませんよね。

FXも全く同じで、先ほど言ったように、基本的に入金した以上のお金が請求されることはありません。どれだけ負けても取り返しのつかないような金額を入金しなければまず問題ありません。(海外FXであれば)


FXはチェスやサッカーや仕事と同じ、上達するもの


チェスやポーカー、サッカーや野球、受験勉強や仕事なんかと一緒で、FXにはやり方があり、長くやるほど上達するものです。チェスの勝負やサッカーで勝てるか勝てないかをギャンブルと言いませんよね。

問題は、FXは上達する前に負けてしまう可能性があるということ。少ない金額でトレーニングをしたり、負けてもくじけたりせず、FXを続けた人が上達する可能性を秘めています。


まとめ


Q. FXとは?
 A. 外国のお金を売り買いすること

 Q. どうやって儲けるの?
  A. お金を安く買って高く売るだけ

Q. 取引=トレードとは?
 A. 売り買いすること

 Q. レバレッジとは?
  A. 取引の儲けを何倍にもすること

Q. ギャンブルとは何が違う?
 A. FXは投資。学べば上達するもの

 Q. FXをはじめる第一歩とは?
  A. FX会社を探すこと




海外FX口座おすすめランキング画像
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使い放題。利用者の評判が高い"今"注目の海外FX会社
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。500倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX会社
4位 LANDFX
LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX会社でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA