投稿者: | 05/09/2016

トレードの成績を高める5冊のおすすめ書籍

FXの成功を保証してくれる1冊の本がありましたら絶対に読んでみたいと思わないでしょうか。管理人も一人のFXに日々取り組むトレーダーなので「FXの成功を保証する秘伝の書」のような本がありましたら100万円払ってでも買いたいです。

当然ながらFXの成功を保証する本なんてないのですが、FXの勝率を確実に上げてくれる本ならたくさんあります。FXの結果はトレーダーの知識量次第ですので良質な本を何冊か読んでトレードに取り組めばそれだけで勝率が高まります

この話を聞くとどの本を読めばFXの勝率が高まるのか気になるのではないでしょうか?
そこで今回のコンテンツではFXの成績がほぼ確実に上がる5冊の本についてまとめてみました。


FX初心者の方が絶対読むべきおすすめ入門書籍


FX初心者の方やFX経験が全く無い方にぴったりなFX関連の入門書籍をここでは紹介していきます。

「めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版」


FX初心者の方にまず読んでもらいたい本は、「めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版」という本です。

管理人がこの本をFX初心者におすすめする理由は他の本の何倍も簡単にFXの基礎の基礎を説明してくれているからです。FX初心者を主なターゲットとしている本だけあって本来なら難解なFXを漫画やイラストを使ってわかりやすく説明してくれています。

それに本の要所要所に実際にトレードで稼いでいる人のインタビューやトレード手法がコラム形式で書かれております。現役のプロのトレーダーの考え方を知ることができるので本を読むだけでプロのトレーダーに近づくことができます。

もちろん本文の中にはFXの基本的な仕組みや基本的なトレード手法やテクニカル分析手法についてもまとめられています。本のタイトルの通り、めちゃくちゃ売れている本なので、FX初心者との相性が抜群の本と言えます。


スキャルピングをゼロから学べる本


次に紹介するのは超短期間のトレードを何度も行うスキャルピングの基本中の基本が学べる本について紹介します。

「FXスキャルピング」


スキャルピングトレード派の方におすすめの本は、「FXスキャルピング」という本です。

この本ではスキャルピングの根本的なルールや心構え、具体的なトレード手法がまとめられています。他にもスキャルピングの成功に欠かせない資金管理のコツやスキャルピングで失敗しないためのコツについても学ぶことが出来ます。

スキャルピングはコツさえ学べば初心者でも勝てるので他のトレード手法よりも勉強の質が勝負を決めます。質の高い学習をするという点においてスキャルピングの基礎の基礎から応用まで学べる本を手に入れることは欠かせません。

「FXスキャルピング」という本はスキャルピング関連の情報が網羅されていることに加えて読みやすさにも定評があります。本気でスキャルピングで結果を出したい人でしたら絶対に読んでおきたい本と言えます。


チャートの読み方を学べるおすすめ書籍


次に取り上げる本は、チャートの読み方を一から学ぶことができる本。チャート分析について学べる本は色々とある中で筆者のイチオシの本は、「ズバリわかる!FXチャートの読み方・使い方」という本です。

この本の特徴は、たくさんの図解を使ってFXの相場分析の鍵を握るチャートの見方や機能についてゼロから説明しています。「ズバリわかる!FXチャートの読み方・使い方」という本の中で特に注目したいのは、ローソク足の見方に関する説明です。

ローソク足はチャートを分析する際に一番大切なポイントであり、ローソク足の分析の質がテクニカル分析の質を決めると言われています。そんなFXの分析で最も大切なポイントであるローソク足の基本的な動きから複雑な分析方法まで本の中で紹介されています。

それに本の中には、代表的なローソク足の形状や組み合わせ、よく使用されるテクニカル指標がまとめられた売買シグナルの一覧表が記載されています。本の中で紹介されている一覧表を見ながらチャートを見るだけでFX上級者レベルのテクニカル分析が出来ます。

チャートが苦手な方、一度は勉強したが挫折した方は、今回おすすめの「ズバリわかる!FXチャートの読み方・使い方」をぜひ一度読んでみてください。良い意味で自分のトレード内容が再確認でき、トレードの質が上がっていくのが実感できます


中・上級者向けのおすすめ書籍


次にある程度FXについて知っている人におすすめしたい本を紹介します。

「30年勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」


本の著者である西原宏一さんは、今から30年以上前の1985年に大手米系銀行に入社し、チーフトレーダーで活躍した後に独立しています。西原さんは現在も現役でトレードを行っているので数多くいる日本人のトレーダーの中でもトレード歴の長さがはトップ5に入ると言われています。

そんな超一流のトレーダーが編み出した理論が詰まっているのが「30年勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」という本の一番の魅力です。著者が現役のトレーダーということもあり、内容が難解な理論書ではなく、実践的な内容になっているのも注目に値します。

本の中ではFXで勝つための根本的な考え方、ファンダメンタルズ分析、テクニカル指標の読み方といった要点がトレード経験者ならすぐに分かるようにまとめられています

特にファンダメンタルズ分析に関しては、「セル・ザ・ファクト」や「オプションバリア」といった超専門的な話まで触れられています。一般的な書籍では紹介されていない深い話にまで触れられているのでFXを極めたいという人なら絶対に読んでおきたい本です。


これからFXを始める人にぴったりな本


このコンテンツの最後にこれからFXを始めてみようと思っている人にぴったりな書籍を紹介します。

「超ど素人が極めるFX」


今回紹介する「超ど素人が極めるFX」は、「羊飼い」さんというカリスマトレーダーの方が書いた本です。この本は、FX未経験者を対象にしていることもあり具体的なトレード手法よりも相場に接する際の大前提やFXを始める際の注意点が話の中心となっています。

本の中にはイラストや図解もたくさんあるので活字の本が苦手な人にも人気があります。それに現役のカリスマトレーダーが書いているだけあってFXの基本的なルールやトレードの大原則まで学べるので純粋な入門書としても人気があります。

FXに興味がある、FXがどんなものか知りたいといった人にぴったりな書籍なのでFXを始めようか迷っている人におすすめです。


5冊の本のまとめ


このコンテンツではFXに興味がある人なら積極的に目を通しておきたい5冊の本について紹介していきました。

FX関連の知識が学べる本はたくさんあるので、どの本を買えばよいか迷っている方は今回紹介した本に目を通してみるのが良いでしょう。ちなみに今回紹介した5冊のどれが良いかはあなたのFXに対する理解度によって大きく変わります。

「本選びがトレードの結果を決める」というのは若干大げさかもしれませんが、本を読むことはトレードの勝率アップに繋がるのでFXの成功には良本との出会いは欠かせません。

ちなみにこのコンテンツに目を通された方の多くはこちらのページにも足を運んでいます。このコンテンツをここまで読まれたあなたのお役にも立てるはずですのでよろしければどうぞ。

投資の成功の8割を握る資金管理とは?





海外FX口座おすすめランキング
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使えるのが初心者には特に嬉しいポイント
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。400倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX業者
4位 LANDFX

LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX業者でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA