投稿者: | 06/02/2017

気になる人気トレード会社の評判と持ち味

トレイダーズ証券の評判?

このコンテンツではトレイダーズ証券のFXサービスの評判やスプレッド単価についてまとめています。

おそらくあなたはトレイダーズ証券のFXサービスが気になってこのコンテンツに目を通しているのではないでしょうか?

実は今あなたが興味を抱いているトレイダーズ証券は日本で最も人気があるFX業者の1つです。トレイダーズ証券の人気の秘訣はFX口座のスプレッドが狭く、他のFX業者がなかなか提供していない自動売買ソフトの無料提供にあります。

スプレッドが狭く、自動売買ソフトを無料で使えると聞くとトレイダーズ証券のFX口座への関心が強まるのではないでしょうか?

そこでここからは標準スプレッドや自動売買ソフトを中心にトレーダー証券の提供サービスを紹介していきます。これから紹介する内容を一読しますとトレイダーズ証券がどんなFX業者なのかが分かります。


トレイダーズ証券はどんなFX業者なのか?


トレイダーズ証券株式会社は東京都港区に本社を構えるFX専業業者です。2006年4月に設立され「みんなのFX」と「みんなのシストレ」という人気のトレード環境を提供してます。

設立年度が比較的最近のFX業者ですが、サービスの質と顧客満足度の高さに定評があります。サービスの質と顧客満足度が高いことの裏付けとして2015年の「ファイナンス・マグネイト東京サミット2015」でベスト・FXブローカー賞を受賞しています。

トレイダーズ証券の主な特徴


2015年度にベスト・FXブローカー賞を受賞したトレイダーズ証券にはこれから紹介する9つの特徴があります。

  1. スプレッドが業界最狭値(原則固定)
  2. バイナリ―オプションができる
  3. システムトレードができる
  4. 取引手数料が無料
  5. 最新鋭のモバイルツール
  6. 全ての通貨ペアで1000通貨から取引可能
  7. 24時間電話サポート
  8. 初回入金額は指定なし
  9. ソーシャルアフェリエイトができる

ここで一覧にした9つの特徴の中でもバイナリ―オプションに対応している点が注目に値します。バイナリーオプションというのは、通貨の価値があがるか下がるかを2者択一で予測するシンプルなトレードのことを指します。

バイナリーオプションに対応していないFX業者も少なくないことを考えるとバイナリーオプションに取り組める点は注目に値します。バイナリーオプション以外に注目に値する点は、最低取引通貨数の少なさです。

トレイダーズ証券は1000通貨単位からトレードに取り組めます。この1000通貨単位というのは、他のFX業者の取引単位の10分の1ですので他のFX業者でFXに取り組むよりも初期投資額を抑えられます。

トレード環境に関してもシステムトレードに取り組みやすいというメリットがあります。このシステムトレードというのは、予め決めたルールに沿って機械が24時間体制で通貨の売買に取り組んでくれるシステムです。

トレイダーズ証券は350もの売買プログラムをランキング形式で随時公開しています。システムトレードを提供している他のFX業者と比較して利用できるプログラムの数が多いのであなたにぴったりな売買ルールを見つけることが出来ます。

ここまで紹介してきましたようにトレイダーズ証券はバイナリ―オプション、最低取引通貨単位、システムトレードに優れたFX業者です。バイナリーオプション、最低取引通貨単位、システムトレードに興味があるのでしたらトレイダーズ証券のFX口座はあなたにぴったりと言えます。


みんなが気になるスプレッド単価

トレイダーズ証券のスプレッドは?

次にトレイダーズ証券のみんなのFXの主要通貨ペアにおけるスプレッド単価について見ていきます。スプレッドの良し悪しを判断してもらうために米ドル・日本円ペアをはじめとした5種類の通貨ペアの標準スプレッドを一覧にしてみました。

通貨ペア原則固定スプレッド
米ドル/円0.3銭
ユーロ/円0.6銭
英ポンド/円1.0銭
豪ドル/円0.7銭
ユーロ/米ドル0.5Pips


トレイダーズ証券の各通貨ペアのスプレッドは固定スプレッド制になっているのでスプレッドの幅を気にせずにすみます。それにトレイダーズ証券のそれぞれの通貨ペアの標準スプレッドは業界最狭値になっています。

トレイダーズ証券の標準スプレッドがとれくらい狭いかをご理解頂くために他のFX業者の主要通貨ペアのスプレッドと比較してみます。

通貨ペア一般的なFX業者トレイダーズ証券
米ドル/円0.3~1銭0.3銭
ユーロ/円0.5~2銭0.6銭
英ポンド/円1.1~3銭1.0銭
豪ドル/円0.6銭~3銭0.7銭
ユーロ/米ドル0.5Pips~3Pips0.5Pips

一般的なFX業者と比べてもトレイダーズ証券のスプレッドはかなり条件が良いと言えるでしょう。ここまで一般的なトレイダーズ証券の取引環境の標準スプレッドについて見てきましたのでここからはトレイダーズ証券のシステムトレード環境におけるスプレッドについて紹介します。

トレイダーズ証券のシステムトレード環境の標準スプレッドは、通常のトレード環境における各通貨ペアのスプレッドに3銭~4銭ほど上乗せしています。トレイダーズ証券のシストレ環境における主要通貨ペアの標準スプレッドについてまとめてみました。

通貨ペアスプレッド(変動制)
米ドル/円3.2銭~3.4銭
ユーロ/円3.6銭~4.6銭
英ポンド/円4銭~5銭
豪ドル/円3.7銭~4.7銭
ユーロ/米ドル3.5Pips~4.5Pips

ここで一覧にしたようにトレイダーズ証券はシステムトレード環境においては変動スプレッド制を採用しています。それに通常のトレード環境と比較するとトレイダーズ証券のスプレッドはかなり広いと感じるかもしれません。

正直な話シストレ環境下でのスプレッドは通常のトレード環境と比較すると広いですが、他社のシストレ環境と比較するとやや狭いです。他のFX業者のシストレ環境とトレイダーズ証券のシストレ環境の標準スプレッドの違いを比較してみました。

通貨ペア他のFX業者
(変動制)
トレイダーズ証券
(変動制)
米ドル/円3銭~3.9銭 3.2銭~3.4銭
ユーロ/円3.5銭~5銭3.6銭~4.6銭
英ポンド/円5銭~5.6銭4銭~5銭
豪ドル/円3.8銭~6.5銭3.7銭~4.7銭
ユーロ/米ドル2.7Pips~3.6Pips3.5Pips~4.5Pips

シストレ環境に関しても通常のトレード環境と同様に他のFX業者と比較して標準スプレッドが狭く設定されています。このスプレッドの狭さは他のFX業者にはないトレイダーズ証券の持ち味ですので注目に値します。


人気取引ツールMT4の特徴と魅力


次にトレイダーズ証券が採用しているMT4(メタトレーダ4)というトレードツールの詳細を紹介します。

MT4(メタトレーダ4)はロシアにあるMataQuotes社という会社が開発した取引ツールです。無料で使え、様々な機能が搭載されているので世界中のFXトレーダーから絶大な人気を誇ります。

ここではトレイダーズ証券が採用しているMT4(メタトレーダ4)に見受けられる6つの特徴についてまとめてみました。

  1. 自分専用にカスタマイズすることができる
  2. インジゲーターが豊富
  3. 独自のテクニカル指標が作れる
  4. バックテストができる
  5. オリジナルの自動売買プログラムが作成できる
  6. 自動売買取引と裁量取引の両方可能


ここで一覧にした6つの特徴があるトレイダーズ証券のMT4(メタトレーダ4)の持ち味についてこれから紹介していきます。

MT4の魅力とは?


トレイダーズ証券が採用しているMT4の魅力の中で際立つのは、自分独自のテクニカル指標を作成できることとEAソフトを自由自在に使えることです。

最初のテクニカル指標に関してはMT4(メタトレーダ4)にはなんと40種類を超えるテクニカル指標があります。トレイダーズ証券が採用しているMT4にはテクニカル指標が多いので他のトレードツールよりも格段に質の高い相場分析を行うことが出来ます。

それにチャートが見やすいので今現状のマーケットの状況が上がり調子なのか下がり調子なのかを瞬時に判断できます。このチャート分析及びテクニカル分析のしやすさは他の会社のトレードツールにはないトレイダーズ証券が採用しているMT4(メタトレーダ4)の持ち味です。

もう1つのMT4の魅力はEAソフトです。EAソフトというのは自動売買プログラムが書かれたソフトであり、ソフトをMT4にセットすると24時間365日体制であなたが臨むとおりのトレードを機械が自動で行ってくれます。

このEAソフトは有料で販売されているものからネット上で無料公開されているものまであります。無料・有料問わずあなたが希望するプログラムが書かれたソフトを手に入れますとあなたが理想とするルールで通貨の売買に取り組むことができます

ちなみにトレイダーズ証券は350種類ものプログラムを公開しています。質の高い無料ソフトをお探しでしたらトレイダーズ証券のシストレ口座を開設することをおすすめします。


気になるトレイダーズ証券の口コミ評判

トレイダーズ証券の評判は?

次にトレイダーズ証券のFX口座を実際に開設した人達の口コミ評判を紹介します。複数のインターネット上の口コミサイトで見受けられたトレイダーズ証券のFX口座の評判を一覧にしてみました。

  1. スプレッドが狭い
  2. スワップポイントは標準的
  3. 電話での対応が良い
  4. 1つの口座でシステムトレードとバイナリ―オプションができる
  5. 入出金の手数料がかからない
  6. 充実したキャンペーン
  7. 自動売買取引ツールが使いやすい
  8. 利用できるストラテジーが多い
  9. 通常の取引システムはインストールが不要
  10. 取引システムのカスタマイズ性が非常に高い

ここで一覧にしたトレイダーズ証券の10の特徴の中でもスプレッドの狭さに関する評価の高さが目立ちました。それにシステムトレード環境で数多くのストラテジーが利用できるという点についても口座開設者の評価が軒並み高かったです。

口コミ評判を見る限り、スプレッドが狭いFX業者をお探しの方や自動売買に興味がある方とトレイダーズ証券は相性が抜群と言えます。電話サポートもしっかりしていうる上に取引ツールも使いやすいので国内のFX業者の中でトレイダーズ証券がトップクラスに人気があるのも納得です。






海外FX口座おすすめランキング
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使えるのが初心者には特に嬉しいポイント
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。400倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX業者
4位 LANDFX

LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX業者でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA