投稿者: | 05/09/2016
ヒロセ通商の評判は?

国内人気トレード会社の魅力を大特集


  1. 「ヒロセ通商のLIONFXの評判が知りたい」
  2. 「他のFX業者とは何が違うのか教えて欲しい」

こんなご要望をお持ちのあなたに向けてこのコンテンツではヒロセ通商のLIONFXの魅力と特徴について紹介していきます。

LIONFXというFXサービスを提供しているヒロセ通商は2004年に設立された日本国内のトレード会社です。他のFX業者と比較して際立つのは、独自のキャンペーン特典の存在とスプレッドの基準が他のトレード会社よりも優れている点です

もちろん具体的に何が優れているか分からないと本当にヒロセ通商のLIONFXが優れているかの判断ができないと思います。そこでここからは他のFX業者のサービス基準と比較した上でLIONFXのサービス基準の良し悪しについて説明していきます。


業界最低水準のスプレッドと取引手数料


ヒロセ通商の取引手数料やスプレッドは、国内のFXに業者の中で最も狭い水準になります。例えばアメリカドル/日本円のスプレッドは0.3銭なのでスプレッドの狭さに定評があります。

他の通貨ペアに関しても国内のFX業者の中でトップクラスの狭さですので多くのトレーダーから人気があります。それにアメリカドル/日本円の取引往復(売買)コストは1万通貨当たり30円なのでこれも他の大手FX会社と比較して遜色ありません。

スプレッドと取引手数料をほとんど気にせずにFXに取り組めるのは注目に値します。手数料が低いFX業者をお探しでしたらヒロセ通商のLIONFXは最高のFX環境の1つといえるでしょう。


ヒロセ通商の最低取引通貨


次にヒロセ通商の最低取引通貨数について説明します。国内のほとんどのFX業者は最低取引通貨数を1万通貨にしている一方でヒロセ通商のLIONFXの最低取引通貨数は1千通貨になっています。

最低取引通貨数が1千通貨である以上、ヒロセ通商のFX口座を開設しますと他のFX業者の10分の1の価格帯でFXに取り組めます。初期投資が少なくて済むという点もLIONFXが多くのトレーダーから高い評価を受けている理由の1つです。


口座開設者に対するサポートが充実している


実はヒロセ通商のLIONFXはFX口座を開設したサービス利用者に対する手厚いサポートでも有名です。LIONFXのサポート体制の中で特に注目に値するのはサポート窓口の対応の速さです。

ヒロセ通商のLIONFXを実際に利用している人の話を聞く限り、サポートにメールで連絡をすると即日でレスポンスが来るようです。国内のFX業者の中には返信が3日後なんて会社もあることを考えると即日でレスポンスをしてくれるのは注目に値します。

素早いメール対応以外で際立つサポートサービスとしましては、証拠金比率の低下をメールで知らせてくれるマージンコールがあります

このマージンコールがあるので怖い気づかないうちにロスカットの憂き目に遭う確率が大きく下がります。マージンコールを提供している国内のFX業者は多くないことを考えるとマージンコールを送ってくれるヒロセ通商はサポートに力を入れている会社と言えます。


キャンペーンとボーナス特典の豊富さが魅力


他の国内のFX業者とヒロセ通商のLIONFXの違いの1つにボーナス特典やキャンペーンの豊富さがあります。色々なボーナス特典やキャッシュバックキャンペーンの中で特に人気があるのがトレード金額と連動したキャッシュバックです。

トレード金額と連動しているので頻繁にトレードを行うだけで巨額のキャッシュバックが発生します。ちなみに2016年12月時点でのヒロセ通商の最大ボーナス還元金額はなんと792,000円となっています。

現金のキャッシュバック以外にも黒毛和牛をはじめとした豪華食品のプレゼント特典もあるのでボーナス特典の手厚さもヒロセ通商の魅力の1つです。


口座開設者の評判


次にヒロセ通商のLIONFXを利用しているトレーダーの声を複数の口コミサイトから調べた結果を紹介します。複数の口コミサイトを見る限りヒロセ通商のFX口座にはこれから紹介する5つの評価が目立ちました。

  1. 取引可能な通貨ペアが豊富
  2. 最低取引通貨数1000通貨なのがいいね
  3. スプレッドが狭い
  4. 取引アプリが使いやすい
  5. ボーナス特典が手厚い

この5つの中で最低取引通貨数、スプレッドの狭さ、ボーナス特典の手厚さ、スプレッドの狭さについてはこれまで紹介してきました。そこでここからは、取引アプリの使いやすさと取引通貨ペアの豊富さについてみていきます


取引アプリの使いやすさと通貨ペアの豊富さ


まず取引アプリの使いやすさですが、ヒロセ通商が提供しているスマホ用の取引アプリですとスマホ上からでも正確なチャート分析ができます。

他のFX業者のスマホアプリと違ってスマホ上でもパソコンと同じような感覚でマーケット分析ができるのは注目に値します。それにワンタッチで通貨の売買に取り組めるので本業の合間に行う副業としてFXをはじめる人にもってこいです。

ちなみにスマホ環境であってもパソコン環境と変わらずヒロセ通商が提供している50種類の通貨ペアの利用ができます。50種類の通貨ペアの中にはトルコリアや南アランドといったスワップ金利が高い通貨も含まれています。

利用できる通貨ペアが多いのでLIONFXはスワップポイント狙いでFXに取り組む人にとっても都合が良いトレード環境と言えます。


上限レバレッジに関しては難がある


ここまでヒロセ通商のLIONFXの良い点ばかりを紹介してきましたが、当然LIONFXにも課題があります。LIONFXの代表的な課題は上限レバレッジが25倍であることロスカットの執行タイミングとなる証拠金維持率が100%となっている点です。

つまりロスカットを避けるためにも常にFX口座の中に取引額の4%以上の残高を残す必要があります。仮にあなたが100万円の規模の通貨の売買に取り組む場合、FX口座内の残高が4万円を切った時点でロスカットが発生します。

FX口座の中に常に4%以上の残高を残すのは大変ですし、上限レバレッジが25倍なので稼ぐチャンスにも課題があります。ロスカットリスクの高さや稼ぐチャンスが乏しい点が気になるのでしたら最大レバレッジが高いFX口座を利用するのが無難な選択となります。





海外FX口座おすすめランキング
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使えるのが初心者には特に嬉しいポイント
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。400倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX業者
4位 LANDFX

LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX業者でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA