投稿者: | 18/04/2017

FXの始め方「ゼロから始める」


0から学ぶFX
このコンテンツではFXを始め方や始めるために必要なものなどをまとめています。

「FXを始め方が分からない・・・」
「始め方もそうだけど、おすすめのFX業者ってあるのかな?」

FXの始め方は、審査など含め少し難しそうですよね。でも、実際にはFXの始め方はそこまで難しいことではありません。最近では自分で資金を運用する株などの「投資」や「デイトレード」が儲かると会社員、学生、主婦などにも注目されており、その中でも比較的始め方が簡単でスマホでもできるFXの人気が高まってきています。FXのブログも増えていますし、FXの始め方に関する質問も知恵袋などで増えているようです。

そこで今回はFXの始め方、準備しておきたいもの、FXについての基礎知識などを解説していきます。このコンテンツの最後にはFXの始め方のほかに、FX業者についても紹介しているので、FXの始め方を調べる方のお役に立てる情報が詰まっています


少額でも平気? 口座開設に必要なものや資金


FXを始める際に必要なものや手順は?

FXの始め方ですが、実は必要なものは最低限の資金・銀行口座・身分証明書だけです。この3つの詳細についてはこれから紹介していこうと思います。

資金

まず最初に準備するのはFXに使う資金です。FXの始め方のほかにも、どのくらいの資金を準備すればいいのかも知りたいところですね。

人によってFXで求める目標利益や投資スタンスが異なるので、10万円や30万円、もしくは50万円など様々な資金額になります。少額であれば、5万円以下でも可能。始め方のほかにFXのトレードに取り組む際の資金を考える上で重要になるのが「余剰資金」の把握です。

余剰資金というのは月々の収入から生活に必要な資金を差し引いたお金のことをいいます。FXの始め方を理解できても、自分の余剰資金を把握しないとFXで生活が破綻してしまうリスクがあります。

無理のない範囲のFXの始め方は、余剰資金をしっかり把握してFXに回せる資金を考えることなのです。

銀行口座

FXの始め方として次に準備するものは、FXで得た利益を出金する際や入金する際に必要となる銀行口座です。できればネットで簡単に入金・出金が行えるネットバンキングに対応している銀行口座を開設することをおすすめします。

みずほ銀行や三井住友銀行、セブン銀行といった銀行ではネットバンキングが利用できるので、簡単に入金・出金手続きが出来ます。それにネットバンキングの場合、入金及び出金の手続きが完了するとリアルタイムで口座に反映されるので安心ですね。

このようにネットバンキングが利用できる銀行口座を作っておけば、スムーズに入金・出金手続きを行うことができるので便利だと言えます。

身分証明書

FXの始め方として必要になるものの3つ目は、身分証明書です。身分証明書はマイナンバーや運転免許証やパスポート(顔写真がついているもの)、住所がわかる書類(住民票など)になります。

FX業者によってはマイナンバーだけでFX口座を開設することが出来るので、マイナンバーを準備しておくことをおすすめします。マイナンバーがない方でも運転免許証やパスポート(顔写真がついているもの)と住所がわかる書類(住民票など)があれば口座開設を行うことができます。

さて、ここまでFXを始め方として準備しておく3つのもの紹介してきました。これからFXを始めるあなたはここで紹介した3つを事前に準備しておけば、スムーズにFXを始めることが出来ます。


FXの始め方


この資金、銀行口座、身分証明書がそろえば、始め方はFX業者を探してFX口座を開設するだけ。FX業者に関してはこのページの最も下に紹介しています。その前に、FXの基本や仕組みなど、始め方と一緒に知っておくべき基礎知識を紹介致します。

知っておきたい基本と仕組み


そもそもFXとは何か?

FXの始め方をわかってもFXの基本的なルールがわからないと始めてもあまり良い結果が望めません。

そこでこれからFXの始め方とセットで、まず最初に押さえておきたいFXの基礎的な仕組みと基本中の基本の重要用語について紹介します。*もしFXの基本中の基本がばっちりでしたらこちらの項目を読み飛ばしてFXを始める際の心得についてまとめているこちらをどうぞ。

FX初心者の心得とは?

そもそもFXとは?


FXというのは「Forex Exchange」の略をいい、2つの通貨を売ったり買ったりしてその差額が利益になる投資商品です。

わかりやすく解説すると、2つの通貨を両替することによって利益が出ます。例えばあなたが1万円を持っているとして、この1万円でドルを購入するとします。

保有円保有米ドル
10,000$0

為替レートが1ドル100円の時に持っている1万円で100ドルを購入することを決めたとします。この場合、手元の1万円が消える代わりに100ドルがあなたの手元に入ります。

保有円保有米ドル
0円100ドル

少し時間をおいて相場が変わり、1ドル120円になったとします。このときあなたが持っている100ドルを円に両替したら、今度は100ドルが1万2千円になりました。

保有円保有米ドル
12,000円0ドル

もともと持っていた金額は1万円だったのに対し、現在持っている金額は1万2千円です。つまりこの両替であなたは2,000円を儲けたことになりますね。

このように2種類の通貨間での両替を繰り返し、両替時の為替レートの差が利益になります。ちなみにここで紹介したケースでの利益は2,000円したが、これから紹介する「レバレッジ」を使えばより大きな利益を狙うことが出来ます

少額で大きな利益が狙える「レバレッジ」


レバレッジというのは自分の資金を最大で25倍まで大きくできるシステムのことをいいます。

どういうことかというと、例えばあなたの口座内に10万円の証拠金があるとします。その10万円に25倍のレバレッジを利用すると、10万円×25倍=250万円分ものトレードが行えるようになります。

このようにレバレッジを利用すれば、少ない資金でも大きな利益を狙うことが出来ます。しかしレバレッジは大きなリターンが狙える半面、その分リスクも伴います。

そこで次に、レバレッジなどによって発生する大きな損失を強制的に決済してリスクを抑えるロスカットについて見ていきます。

強制的に決済する「ロスカット」


ロスカットというのは一定以上の大きな損失が起こる場合に発生する強制決済システムです。ロスカットは大きな損失を未然に防いでくれますが、発生すると不利なレートであっても強制的に決済されてしまします。

FXを始める初心者のあなたは、ロスカットにならないためにも低いレバレッジで安定したトレードを心掛けることをおすすめします。


始め方のほかに必要なFXの心得


これからFXを始めるあなたがトレードで結果を出すためには、「損切りを徹底する」、「冷静さを保つ」を心がけることが鍵になります。この理由についてはこれから1つずつ紹介していきます。

FX初心者は損切りを徹底する


損切りというのは持っているポジションに含み損が発生した際に、その含み損を自ら決済して大きな損失を防ぐ資金管理方法のことをいいます。

例えばあなたが1ドル100円のときに1万ドル分(100万円相当)のポジションを持ったとします。あるとき1ドル98円に為替レートが下落したとすると、100万円相当だった1万ドルが98万円分になってしまいます。

この時点でポジションの含み損は-2万円となりますね。損切りとはこの含み損がそれ以上大きくなる前に自分で決済することです。FXを始める初心者の方はこの損切りを徹底することで大きな損失を出す確率を大幅に下げることが出来ますね。

ちなみにFXを始めるあなたが損切りを上手く行うコツは、「損切りルール」を設定することです。損切りルールというのは自分の中で損切り金額を定めることをいい、例えば「含み損が2万円になったら損切りをする」というようなルールになります。

FXを始めるあなたはまず損切りルールを設定することをおすすめします。

安定したトレードを行うために冷静さを保つ


もう1つの心得は安定した精神状態を保ちながらFXに取り組むことです。

FXを始めたばかりの方は自分のポジションがどうなっているのか、レートはどう変動しているのかなど気になってしまいがちです。このような状態になってしまうと不安や緊張から冷静な判断ができず、大きな損失に繋がってしまいます。

安定した精神状態を保つためにも先ほど紹介した「損切り」を徹底してリスクを限定する。または負けてもダメージが少ない「少額」でトレードを行うということが有効な手段だと言えます。


口座開設におすすめ業者を大公開!


ここまでFXの始め方や手順、準備したいものやFX初心者がトレードを始める際の心得についてまとめてきました。実はFXを始める際にどこのFX業者でトレードに取り組むかを考えるのはFXの基本的なルールを覚えるのと同じくらい重要です。

そこでこのコンテンツの最後にこれからFXを始めるあなたにぴったりなFX業者である「SBIFXトレード」と「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」の2社を紹介しようと思います。

少額から始められる「SBIFXトレード」


おすすめはSBIFXトレードとゲムフォレックス

はじめに紹介するおすすめ業者は業界一少額で始められる「SBIFXトレード」です。

SBIFXトレードは業界で唯一の1通貨から始められる業者となっています。1通貨から始めることが出来るので資金準備もしやすく、FXを始めるあなたと相性が良い業者だと言えます。

他にもSBIFXトレードは業界最狭スプレッドを提供しており、「米ドル/円」で0.27銭、「ユーロ/円」で0.69銭となっています。少額で始めることができ、スプレッドも狭いのでコストを抑えてFXに取り組みことが出来ますね。

FX初心者と相性が良い「GEMFOREX」


もう1つのおすすめ業者は海外業者の「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」です。どうしてGEMFOREXという海外のFX業者をこれからFXを始めるあなたにおすすめするかというとGEMFOREXにはこれから紹介する2つの特徴があるからです。

  • 大きな損失が発生しないゼロカットがあるから
  • 口座開設の手順が簡単

それぞれの詳細についてはこれから1つずつ見ていきます。

大きな損失でも安心のゼロカットがある


GEMFOREXをおすすめする最大の理由が「ゼロカット」です。ゼロカットというのは証拠金以上の大きな損失をゼロにリセットしてくれるシステムになります。

どういうことかというと、例えばあなたが20万円の証拠金に対して50万円の損失が発生してしまったとします。ゼロカットはこの場合の不足金30万円をゼロにリセットしてくれるので、トレーダーの代わりにGEMFOREXが不足分を負担してくれます。

ゼロカットがあるGEMFOREXでは証拠金以上の損失額が発生しないので、FXを始めるあなたも安心ですね。

口座開設の手順が簡単


そしてもう1つの理由は口座開設が簡単なことです。GEMFOREXでの口座開設はたった4つの手順を踏むだけで完了し、最短で3分程度で終わります。

  1. 口座開設フォームで口座開設申請を行う
  2. 届いたメールにログインIDとPassがあるのでログインする
  3. 生年月日や電話番号といった個人情報を入力する
  4. 身分証明書をアップロードして完了
このようにGEMFOREXでの口座開設は誰でも簡単にできるので、FXを始めやすいと言えますね。口座開設手続きが簡単ですぐにFXを始められるGEMFOREXのより詳しい情報はこちらのページでまとめています。








海外FX口座おすすめランキング
1位 GEMFOREX
GEM FOREX
最大の魅力は1000倍というレバレッジの高さ。優秀な自動売買EAも無料で使えるのが初心者には特に嬉しいポイント
2位 XM.com
XM.COM
最大888倍のレバレッジ。ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの「XMゼロ口座」が魅力的。
3位 AXIORY
AXIORY
全ての通貨においてバランスの取れた低スプレッド水準が特徴。400倍の最大レバレッジ、追証がないのが魅力の海外FX業者
4位 LANDFX

LANDFX
ドルストレートを中心に非常にタイトなスプレッド。口座開設は1時間以内で完了。入金ボーナス、リカバリーボーナスといった、嬉しいサービスも万歳。
5位 TITANFX
TITAN FX
海外FX業者でありながら、全額保証の信託保全を採用しているので安心。業界トップ水準のスプレッドと約定力も魅力。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA