FX口座の開設方法の画像 FX口座開設おすすめ大百科へようこそ。

このサイトはFXの口座開設についてFX初心者の方にも分かりやすくまとめたサイトです。

FXの口座開設手順について
FXの口座開設の手順は5つの手順で完了、さらに最短5分で取引可能です。 口座開設最短5分の画像

海外FX業者おすすめ比較ランキング


ここでは当サイトで人気があるFX業者をランキング形式でまとめています。

どのFX業者で口座開設をすればよいかわからないのでしたら、これから紹介する5つのFX業者をおすすめします。

GEMFOREX

ゲムフォレックスレーダーチャート 最大レバレッジが国内のFX口座の40倍の1000倍であることが最大の魅力のFX業者です。

最大レバレッジが高い上にゼロカットという損失額の制度があるので最小のリスクでFXに取り組むことが出来ます。

最大レバレッジを安全に使いたい人に最もおすすめしたい当サイト人気No1の海外FX業者です。

最大
レバレッジ
1000倍
ボーナス特典 ・100%入金ボーナス
・口座開設ボーナス
・無料EA使い放題
出金日数 1営業日~2営業日
約定率 事実上の100%
(約定保証制度あり)
最低入金額 0円
サポート有無 24時間体制であり



XM

XMのレーダーチャート 世界で最も有名なFX業者です。

最大レバレッジは888倍とゲムフォレックスに負けず劣らず高く、証拠金を入金する度に原則100%のボーナス還元が発生します。

ボーナス特典、FX業者としての知名度、最大レバレッジが総合的に高いオールラウンダーな海外FX業者

最大
レバレッジ
888倍
ボーナス特典 ・入金ボーナス
最大還元率100%
出金日数 2営業日~5営業日
約定率 99.35%
最低入金額 5ドル相当
サポート有無 24時間対応
(原則メールのみ)



AXIORY

アキシオリーのレーダーチャート 低スプレッドで有名な海外FX業者です。

日本円-米ドル間の標準スプレッドが0.3銭と国内のFX業者の標準スプレッドである0.6銭のなんと半分。

スプレッドが狭い海外FX業者をお探しでしたらAXIORYは完璧です。

最大
レバレッジ
400倍
ボーナス特典 特になし
出金日数 原則24時間以内
約定率 99.99%
最低入金額 10万円
サポート有無 有り
(10時~21時)



LANDFX

LANDFXレーダーチャート 入金と出金のしやすさで有名なFX業者です。

入金手段と出金手段の種類は他の海外FX業者の2倍の水準であり、どの方法も原則手数料がかかりません

最大レバレッジも500倍と高く約定スピードも0.035秒と海外FX業者の中でも最高の水準なのでトレード環境の使いやすさに定評があります。

最大
レバレッジ
500倍
ボーナス特典 ・入金ボーナス
出金日数 1~2営業日
約定率 非公開
約定スピード0.035秒
最低入金額 300ドル相当
サポート有無 有り(10時~18時)



TITANFX

TITANFXレーダーチャート スキャルピング・両建てを大々的に許可している珍しいFX業者です。

約定率が99.9%と高いことも含めてスキャルピングや両建てのような約定率が勝負を握るトレードにぴったり。

身分証明書なしで口座開設ができるので口座開設審査が最も緩いFX業者の1つとしても有名です。

最大
レバレッジ
500倍
ボーナス特典 特になし
出金日数 通常1営業日
約定率 99.9%
最低入金額 200ドル
サポート有無 有り(7時~16時)



FXの口座開設までの時間-最短5分


毎日、仕事に家事にと時間に追われているとついついFX口座を作るのが面倒になってしまいますよね。

一般的には、FX業者で口座を作るには1週間程度の時間が必要です。

この話をすると、今すぐFX口座を手に入れたい人の口座開設意欲を削ぐことになりますが、1週間というのはあくまで一般的なFX業者の話。

海外FX業者と国内FX業者で違いがありますので、まずは海外FX業者からみていきましょう。


海外口座の場合


多くの海外FX業者の場合、FX業者によっても変動はありますがおおよそ数分~2日で口座開設が可能です。

さらに海外FX業者の中には、スマホやオンラインのみで15分程度で手続きが完了するFX業者もあります。

例えば、管理人が開設したGEMFOREX(ゲムフォレックス)は口座開設手続きから審査までわずか5分で完了します。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、スマホでの口座開設申請も受け付けています。

口座開設までの時間が短く、仕事や家事の合間などの隙間時間でFX口座を作ることができるのは魅力的ですね。


国内口座の場合


さてここからは、国内FX業者の口座開設にかかる時間をみていきましょう。

国内FX業者の場合、FX業者によって変動はありますがおおよそ2日~3日で口座開設が可能です。

ここ数年で、オンライン手続きなどでも口座開設可能のようです。

このように、口座開設までにかかる時間は大きな差がないようにも見えます。

しかしながら、即日で口座開設可能なFX業者は海外FX業者の方が割合は多いようですね。

口座を開設するまでの流れを紹介!


ではここからは、FXの口座開設の流れについて実際の画面をみながら順番に説明していきます。

FX業者で口座開設をする方法は、とても簡単です。これから紹介する4つのステップだけで口座開設ができます

  1. 1.口座開設の申請ページをクリック
  2. 2.口座開設フォームで必要事項を入力
  3. 3.所定の身分証をFX業者に送る
  4. 4.FX業者側の審査結果をまつ
各項目については、管理人がよく利用するGEMFOREX(ゲムフォレックス)という海外FX業者を例に紹介していきます。

FX業者の口座開設フォームをクリック


どのFX業者のサイトにも口座開設用のページがあります。下記リンクをクリックしてください。


口座開設ページに足を運びますと氏名やアドレスをはじめとした個人情報を入力する項目に入ります。
アカウント作成画面 こちらの必須項目に個人情報を入力します。

口座開設フォームで必要事項を記載する


今回は鈴木一郎という名前で登録をしてみます。 アカウント登録 必須項目を入力して申請ボタンを押しますとこれで申し込み申請が終了です。

FX業者側に必要な書類を送る


口座開設申請が完了すれば、FX業者から書類の提出依頼のメールが届きます。 FX業者からの連絡画像 メールに記載された連絡先にFX業者側に指定された提出書類を送ることになります。必要な書類を準備して送れば、口座開設手続きの9割が完了したことになります。

審査結果を待つ


個人情報の入力と書類の送付が終われば、あとは審査を結果待つことになります。審査に無事に通るとFX口座にログインするためのIDとパスワードが送られてきます。

このように4つのステップで簡単に口座開設ができます

ここまでで、口座開設にかかる時間と流れについてみてきました。

かなり短時間で、簡単にFX口座の開設ができることはご理解いただけたと思います。

開設の審査基準
[マイナンバーや本人確認って必要?]


ここからは、口座開設の審査にまつわる話をしていきましょう。

FX口座の開設にマイナンバーが必要かどうか気になる方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、国内FX業者で口座開設をする際には必ずマイナンバーの提出が求められます。

しかし、海外FX業者で口座開設をする場合、マイナンバーの提示は不要となります。

審査に必要な情報は?


FX口座の開設手順が分かっても口座開設に何が必要なのかが分からないと、FX口座を作ることができませんよね。

そこで口座開設時にFX業者に提出することになる書類についてまとめてみました。

  1. 写真付きの本人確認証のコピー
  2. 住所証明書のコピー
  3. マイナンバー(海外業者は不要
ほとんどの海外FX業者は、「写真付きの本人確認証」と「住所証明書」の提出を求めますが、どちらもマイナンバーである必要はありません。

もし、あなたがマイナンバーの提示に抵抗があるのでしたらマイナンバーの提出が求められない海外業者を利用することをおすすめします。



審査に通るコツは?-落ちる理由を知る


FX口座を作る際の一番の壁はFX業者が定める審査です。

審査に落ちるとFX口座を作れないのでなんとしても審査には通過したいですよね。

実は「〇〇をやれば必ず審査に通る」という裏技はありませんが、審査に通るコツならいくつもあります。 代表的なものについてはこれから紹介していきます。

開設できない理由を知る

審査に通るコツは落ちる理由を知ること。審査に落ちる原因の8割は

  • 入力ミス
  • 年齢制限
  • 財務・投資経験
のどれかになります。

逆にいうと、「入力ミス」「年齢制限」「財務・投資経験」に該当しなければ、高確率でFX業者の審査をパスします

「入力ミス」「年齢制限」「財務・投資経験」という3つのポイントの詳細についてはこれから簡単に紹介します。

個人情報の入力ミスを防ぐ

FX業者の公式サイトで口座開設申請を行うとFX業者側から電話またはメールの連絡が来ます。

申請時に登録した電話番号やメールアドレスに不備があるとFX業者側からの連絡を受け取ることができません。

それに連絡先に不備がなくても身分証明書と登録時の住所が違うと審査で落ちてしまいます

現に管理人は、身分証明書に登録されていた住所と口座開設申請時の住所の場所が違ったために国内のFX業者の審査に落ちたことがあります。

個人情報の登録ミスは誰もがやる恐れがあるので登録前に何度も確認することをおすすめします。

年齢制限を確認する

次にポイントになるのはFX業者が定める年齢制限です。

例えば、満20歳を対象としたFX口座の場合、未成年は年齢という理由で審査に落とされてしまいます。

年齢は一発で審査に落ちる理由になるので口座開設前にFX業者の口座開設対象年齢をきちんと確認することをおすすめします。

財務・投資経験

FX業者の口座開設審査に落ちやすい立場があります。

審査に落ちやすい代表的な立場は、無職・学生・未成年・投資初心者です。

例えば、無職で投資経験は無く貯金50万円とします。50万円全てを投資資金として運用する予定としましょう。

FX業者も「借金を背負ってしまう可能性がある」と考えて審査を通してはいけないと判断してもおかしくありません。

投資資金をどのように運用すべきか、冷静に判断しましょう

さらに、投資経験有無も審査に影響するため推奨ではありませんが、2年~3年ほど投資経験有としたら審査に落ちづらいかもしれませんね。

審査に落ちたら?


審査に落ちるケースはあまり考えたくは無いと思いますが、審査は相手ありきの話なのでどうしても落ちることがあります。

仮に審査に落ちてしまった場合は、あまり引きずらずに他のFX業者を利用することをおすすめします。

審査基準は各FX業者で異なる以上、A社の審査に落ちてもB社の審査に通るチャンスは十分にあります

未成年や学生、主婦は開設できない?


未成年や学生、主婦の方もFX口座の開設は可能です。

しかし、先ほども話をしましたがFX業者によって年齢制限が異なります。

多くのFX業者が、20歳以上という制限があるため未成年の方はFX業者をしっかりと事前に確認しておきましょう。



海外口座と国内口座を比較!
おすすめポイントを紹介


もし、あなたが自身にあったFX口座をお探しでしたら国内口座ではなくて海外口座を作ることをおすすめします。

海外のFX口座には国内のFX口座にはない6つの魅力があります

海外口座と国内口座の情報を比較


6つの魅力の詳細についてこれから一つずつ紹介していきます。

100倍を超えるレバレッジが使える

国内FX口座の最大レバレッジは法律で25倍と定められていますが、海外FX口座はレバレッジ制限の対象外なので25倍を超えるレバレッジを使うことが出来ます

例えば、当サイトでおすすめランキング第1位のGEMFOREX(ゲムフォレックス)のFX口座の場合、最大レバレッジは1000倍に設定されています。

国内のFX口座の最大レバレッジが25倍であることを考えるとレバレッジの使いやすさの違いは歴然ですよね。

大多数の海外FX業者は個人用FX口座の最大レバレッジを100倍以上に設定しています。

レバレッジ選択の幅は広いに越したことがない以上、FXでレバレッジを使う予定があるのでしたら海外FX業者の個人口座の利用をおすすめします。



ハイレバレッジでも借金リスクがない

FXをはじめると決めてもリスクが気になるのではないでしょうか?

誰もが気になるFXのリスクですが、海外口座なら最小限のリスクでレバレッジを使うことができます

リスクを最小限にできる理由は、海外のFX口座が提供しているゼロカットという便利な制度にあります。

ゼロカットというのは、FXの最大損失額がFX口座に預けた証拠金の範囲内に収まる制度です。

仮にあなたがFX口座に10万円を預けた場合、ゼロカットがあるFX口座で発生する最大損失額は10万円になります。

この最大損失額が10万円に収まるのはハイレバレッジを使ったケースにも当てはまります。

極端な話、10万円の証拠金と100倍のレバレッジで1000万円に相当する外貨を購入しても最大損失額は10万円です。

ゼロカットのおかげで10万円のリスクで1000万円、引いては1億円のトレードに取り組むことが出来ます。

とても便利なゼロカットという制度は国内のFX口座は原則的に認められていません

借金のリスクがなく安心してFXを行うなら海外FX業者が一番です



24時間サポートが付いている

FX口座を作ったあとのサポートが手厚いFX業者って信頼できますよね。

実は海外のFX業者は国内のFX業者がなかなか提供していない24時間体制のサポート体制を提供しています。

この24時間体制のサポートのおかげで仮に深夜の時間帯にシステムトラブルが発生してもすぐにFX業者のサポートセンターのスタッフの手を借りることが出来ます。

不測の事態が発生次第、FX業者に助けを求められるのはうれしいですよね。

FXの経験が浅いうちは、24時間体制のサポートがある海外FX業者で口座開設をすることをおすすめします。

取引手数料、出金・入金手数料が無料

FXに取り組む際の手数料って気になりますよね。

海外のFX口座には口座開設手数料、口座維持費、取引の度に発生する手数料が基本的にかかりません

それに無料の手数料の中には入金・出金時に発生する手数料も含まれます。

FX口座への入金もFX口座からの出金にもコストが発生しないので送金手数料を気にせずに入出金ができるというメリットがあります。

約定力が国内口座の何倍も高い

決済ボタンを押しても取引が決まらないなんて状況はできれば避けたいですよね。

海外のFX業者は決済ボタンを押してから決済が決まるまでのタイムラグが短いです。

それに海外のFX業者は国内のFX業者と比較すると質の高いサーバーを契約しているのでシステムダウンの頻度が格段に少ないというデータが出ています。

約定スピードとサーバーの落ちにくさはコンマ1秒単位で損益が発生するFXの世界ではとても重要なポイントになります。

約定力が高いFX業者をお探しでしたら海外業者を利用したほうが良いでしょう。

キャッシュバックキャンペーンが豪華

口座開設をするだけで1万円がもらえるキャンペーンがあったら思わず口座開設をしたいと思わないでしょうか?

海外のFX業者の中には口座開設をするだけでポイントを還元してくれる会社が少なくありません。

例えば、当サイトで最も人気があるGEMFOREX(ゲムフォレックス)という海外FX業者ですと口座開設時に1万円分のボーナスポイントがもらえます

国内のFX業者もキャッシュバックキャンペーンがありますが、口座開設をするだけでポイントがもらえるケースは稀です。

仮にもらえたとしてもせいぜい500円~1,000円ですので海外FX業者の特典と比較すると見劣りします。

口座開設のデメリットって?


いざFX口座を作ろうと思っても作ることによるデメリットが気になりますよね。

ではここではFXの口座開設のデメリットについてみていきましょう。

デメリット無し!無料で開設できる


FX口座を作ることに大きなデメリットは1つもありません

なぜなら99%のFX業者は口座開設費を無料にしていますし、開設した口座を放置しても口座維持費は発生しません。

口座開設にデメリットはない以上、FXに興味があるのでしたらまず口座開設してみることをおすすめします



よくある質問(番外編)


ここまでこのコンテンツを読んでいただきありがとうございます。

このコンテンツの最後にFX業者で口座開設をしようとしている人がよくある質問とその回答をまとめてみました

よくある質問の一覧
よくある質問の詳細については上から順番に見ていきます。

ゼロカットって本当に安全なの?


ゼロカットが本当に安全なのか気になりますよね。

誰もが気になるゼロカットの安全性は、借金リスクという観点においては100%安全です。

最大損失額が証拠金全額と規定されている以上、口座に入金した証拠金を超える損失が発生することはありません

管理人自身ゼロカットのお陰で借金リスクを気にせずにFXに取り組めています。



海外のFX業者って日本語使えるの?


海外のFX業者で口座開設をする際に日本語でやり取りができるのか気になりますよね。

誰もが気になる海外FX業者の日本語対応の有無は、会社によって変わります。海外のFX業者の中には日本語非対応で完全英語なんて会社もあります。

ちなみに当サイト内の人気ランキングで紹介している海外業者は全て日本語のサポートを提供しています。日本語でやり取りができる海外FX業者をお探しでしたら利用を検討してみてはいかがでしょうか?



口座開設すると職場に連絡がいくのか?


できればFX業者からの連絡が職場にいくのは避けたいですよね。

誰もができれば避けたい職場への連絡は、口座開設時に連絡がつく連絡先を登録していれば職場に連絡がいくことは基本的にはありません

それにどうしても職場に連絡にいくのが嫌でしたら、職場の登録が求められないFX業者で口座開設をするという手もあります。



口座開設審査で嘘をつくと?


FX業者の口座開設審査で嘘をつく人は少なくありません。

審査項目は自己申告制なので嘘を付こうと思えば付くことは不可能ではありません。ただし、嘘がバレると口座凍結等のペナルティーの対象になります。

審査に通るためとは言え、口座凍結等のリスクを考えると嘘をつくことはおすすめできません

FX業者は再審査できるの?


口座開設審査に落ちた時に同じ会社に口座開設の申込みができるか気になりますよね。

一度落ちたFX業者に再度口座開設申請をすることは問題なくできます。ですが、審査に通る確率はお世辞にも高いとは言えないので別のFX業者で口座開設申請を行うことをおすすめします。

複数の口座を持つことができるのか?


複数のFX口座を持つことができるのか気になりますよね。

実際に複数のFX口座を使うかはさておき、複数のFX口座を保有することは問題なくできます

現に管理人は海外口座を2つ、国内口座を1つ持っています。



FX口座を放置するとどうなるの?


一度作った口座を放置するとどうなるか気になりますよね。

誰もが気になるFX口座の放置は、特に何も起きません。1年間トレードをせずに放置しても強制凍結されることはないですし、維持費がかかることもありません

使わなくなれば放置すれば良いので、気に入ったFX業者が見つかれば思い切って口座を作ってみることをおすすめします。



FX口座が凍結されることはあるのか?


FX口座が凍結されるケースは、年齢の詐称やFX業者側が禁止している行為を行った場合FX口座が凍結される可能性があります。

FX業者が定めた規約をきちんと守った上でトレードに取り組んでいる限りはFX口座が凍結されることはありません

FX口座を解約する方法はあるのか?


一度作ったFX口座を解約できるのか気になりますよね。

解約方法は各FX業者で変わりますが、サポートセンターに電話をして解約の旨を伝えれば対応してくれます。

解約処理は簡単なのでFXに興味を持ちましたらまずはFX口座を作ってみることをおすすめします。



FXって税金がかかるの?


FXで発生した利益をどのように税務申告すればよいか気になりますよね。

FXで得た利益は、課税対象となりますが、国内FXと海外FXで税率に違いがあります

毎年その年度の課税対象金額が決まりましたら税務申告用の書類を作成の上、ご自身で確定申告をすることになります。